岡田准一主演『燃えよ剣』21年10月公開 コロナ禍で1年以上の延期に

『燃えよ剣』より
『燃えよ剣』より - (C)2021「燃えよ剣」製作委員会

 コロナ禍で公開が延期されていた岡田准一の主演映画『燃えよ剣』が、2021年10月に公開されることが13日、明らかになった。1年以上の延期を経ての公開となる。

【写真】岡田准一&山田涼介の美麗ショット!

 当初は今年5月22日の公開を予定していた本作。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が7都府県を対象に緊急事態宣言を発令した4月7日に公開延期が発表された。

 本作は、司馬遼太郎の同名ベストセラー小説に基づき、幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった江戸時代末期を駆け抜けた新選組の志士たちを追う歴史スペクタクル。岡田が新選組の副長・土方歳三にふんするほか、局長・近藤勇に鈴木亮平、一番隊組長・沖田総司に山田涼介、初代筆頭局長・芹沢鴨に伊藤英明、土方と惹かれ合うヒロインのお雪に柴咲コウが決定している。『関ヶ原』でも岡田とタッグを組んだ原田眞人監督がメガホンをとった。(編集部・石井百合子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]