浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二『ふりふら』珠玉のシーンを振り返る

左から福本莉子、北村匠海、浜辺美波、赤楚衛二
左から福本莉子、北村匠海、浜辺美波、赤楚衛二 - (C) 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会  (C) 咲坂伊緒/集英社

 浜辺美波北村匠海福本莉子赤楚衛二が共演した映画『思い、思われ、ふり、ふられ』から、Blu-ray&DVDのスペシャル・エディションに収録されるシーンセレクトビジュアルコメンタリー映像の一部が公開された。

【動画】『ふりふら』キャストが振り返る!ビジュアルコメンタリーの一部映像

 映画化もされた人気コミック「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の咲坂伊緒の青春三部作の最終章「思い、思われ、ふり、ふられ」は、4人の高校生の切なくもさわやかな恋愛模様を描く。明るく社交的だが、実は自分の本当の気持ちを出すのが苦手な山本朱里役を浜辺、朱里の義理の弟であり葛藤を抱えるクールな山本理央役を北村、内向的でうつむきがちな市原由奈役を福本、さわやかで天然な由奈の幼馴染の乾和臣役を赤楚が務めた。

[PR]

 シーンセレクトビジュアルコメンタリーでは、5つの珠玉のシーンを4人が振り返る。セレクトされたシーンは、朱里(浜辺)と理央(北村)、理央と由奈(福本)、和臣(赤楚)と朱里など2人ずつのシーンになっており、そのシーンに参加していない2人が本編を観た感想を伝え、撮影時の様子などを質問して裏話を引き出す。

 朱里と理央のキスシーンでは、北村が、朱里の「ノリでこういうことしないでよ!」と言うセリフに「ノリじゃなかったんだよ」とつぶやき、ノリと言われたことはショックだったと理央の気持ちを代弁。また、赤楚は、和臣が2人のキスをどのあたりから目撃してしまったのかを説明する。

 公園で朱里と和臣がふざけて追いかけっこをする場面では、「撮影大変だったんでしょ?」と北村から聞かれた浜辺は「全力で追いかけっこをしてと言われたけれど、仮面ライダー(赤楚が過去に演じていた)から逃げ切れるわけがない!」と苦労したと語り、赤楚も「全力だったから息切れした」と振り返った。朱里が由奈の背中を押し、告白に向かうシーンでは、福本の走りがカッコ悪すぎてNGになったことがスタッフから明かされ、福本が中学時代にサッカー部だったことで、その雰囲気が出てしまったと弁明する。なお、このNGテイクは特典映像として収録されている。

[PR]
(C) 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会  (C) 咲坂伊緒/集英社

 さらに、このビジュアルコメンタリーにはおまけの映像が。この収録は、YouTubeの東宝MOVIEチャンネルで公開された「映画『ふりふら』祝大ヒット!イベント」の収録後に行われたもので、イベントでは公式SNSに寄せられた質問に4人が答えるコーナーがあった。このコーナーにはあまりに多くの質問が寄せられたため、この特典映像の中で急遽、時間の許す限り質問に答えているという。(編集部・梅山富美子)

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』のBlu-rayスペシャル・エディションは6,800円+税、DVDスペシャル・エディションは5,800円+税 2021年1月20日より発売(発売・販売元:東宝)
2020年12月23日にBlu-ray&DVDレンタル開始

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』シーンセレクトビジュアルコメンタリー一部を特別公開! » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]