「呪術廻戦」虎杖は残酷な事実を知り…第12話あらすじ

「呪術廻戦」第12話より
「呪術廻戦」第12話より - (C) 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 アニメ「呪術廻戦」の第12話が18日の深夜1時25分~放送に。第12話「いつかの君へ」では、吉野順平(声:山谷祥生)から主人公の虎杖悠仁(声:榎木淳弥)に残酷な事実が伝えられる。

吉野順平【画像】

 前回、吉野と映画の話で意気投合した虎杖。第12話では、真人(声:島崎信長)に心酔し、虎杖と戦うように仕向けられていた吉野が暴走する。そんな吉野に対し、虎杖は拳を重ねながらも動機を聞き出し説得しようと試みる。しかし、吉野の口から残酷な事実が語られ……。

[PR]

 原作は、呪いをめぐる戦いの世界へと身を投じる高校生・虎杖の姿を描く芥見下々の人気漫画。「週刊少年ジャンプ」にて連載中で、コミックスシリーズの累計発行部数が1,500万部(デジタル版含む)を突破する大ヒットを記録している。(編集部・吉田唯)

「呪術廻戦」はMBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]