「機界戦隊ゼンカイジャー」は人間ヒーロー1人+ロボヒーロー4人!詳細発表

ついに詳細が明らかに!
ついに詳細が明らかに! - (C)テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズ第45作となる「機界戦隊ゼンカイジャー」の詳細が発表され、1人の“人間”ヒーロー+4人の“ロボ”ヒーローによるストーリーが展開されることが明らかになった。

【写真】歴代スーパー戦隊がモチーフ!「機界戦隊ゼンカイジャー」の5人

 この世にたくさん存在する“並行世界”をすべて消し去ってしまおうとする敵に“全力全開”で立ち向かっていくヒーローたちの活躍を描く物語となる。正義の心を持って立ち上がる1人のヒーロー・ゼンカイザーとともに、「“機械生命体”……いわゆるロボット」とされる4人の仲間が戦う。キャストや声優などは2021年1月15日に行われる制作発表記者会見で発表予定だ。

[PR]

 5人のビジュアルは歴代スーパー戦隊がモチーフになっている。ゼンカイザーは「秘密戦隊ゴレンジャー」のアカレンジャーをモチーフにしたヒーロー。ゼンカイジュランは「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の大獣神、ゼンカイガオーンは「百獣戦隊ガオレンジャー」の精霊の王・ガオキング、ゼンカイマジーヌは「魔法戦隊マジレンジャー」の魔神の王・マジキング、ゼンカイブルーンは「轟轟戦隊ボウケンジャー」の巨大ロボ・ダイボウケンがベースになっている。

 “機械生命体”であるロボヒーローは人間サイズの敵には等身大で戦い、巨大な敵にはそのまま巨大化して巨大ロボとなって戦うことが可能。“巨大戦”ではスーパー戦隊がロボに乗り込んで戦うという通例をポジティブに取っ払い、最初から最後までロボが出ずっぱりという斬新なスーパー戦隊となる。

機界戦隊ゼンカイジャー
(C)テレビ朝日・東映AG・東映

 2021年3月7日よりテレビ朝日系で“全力全開”で放送がスタートするのに先がけ、2021年2月20日公開の映画『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE』でお披露目される。同作は『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』と題し、『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE(仮)』『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE(仮)』との3本立てで公開される。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]