中村倫也「恋あた」可愛すぎるオフショットに猛反響!

写真は中村倫也公式Twitterのスクリーンショット
写真は中村倫也公式Twitterのスクリーンショット

 俳優の中村倫也が22日、TwitterにTBS系ドラマ「この恋あたためますか」のオフショットを公開し、1日足らずで9.5万件の「いいね」、6,000件を超えるリツイートの反響を呼んでいる(※ネタバレあり。最終回の詳細に触れています)。

【写真】「恋あた」イベントの様子

 22日に最終回を迎えた本ドラマ。夢敗れコンビニ店員として働いていた21歳の井上樹木(森七菜)が、コンビニチェーンの社長・浅羽(中村)に見いだされ、恋に仕事に奮闘するさまが描かれた。中村が演じたのは、樹木の作るオリジナルスイーツで競合他社を凌ぎ、チェーンの改革とともに自らの成功をたくらむ野心家の社長。クールな性格で、スイーツ開発を仕事にしながら自身はスイーツが大嫌い。しかし、樹木の明るくひたむきな性格や常識にとらわれない発想に刺激を受け、価値観を一変させていく。

[PR]

 最終回では、樹木と、いつもそばで見守ってくれたパティシエの新谷(仲野太賀)と、浅羽との恋の行方が描かれた。当初、浅羽は元カノで商品部スイーツ課の北川(石橋静河)とよりを戻し樹木の片思いが続いたため、最終回でようやく樹木と浅羽が結ばれると、胸キュンシーンが怒濤の如く展開。キスシーンをはじめ、お姫様抱っこをしてからのソファーでのいちゃいちゃなどロマンチックなシチュエーションが次々と繰り出された。

 中村が最終回放送後に投稿した写真は、コンビニのレジでバーコードリーダーを自身の頭に当てるというおちゃめなもの。ファンからは「かわいいです」「おいくらですか?」などユニークな写真に対するリアクションのほか、最終回への感想が続々。「デレデレのシャチョさん可愛かったです」「最高すぎました」「素敵な時間をありがとうございました」「かっこよすぎて死ぬかと思った」「今夜は眠れないです」など2,000件近くのリプライが寄せられ、中村の人気ぶりを見せつけた。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]