長瀬智也「泣くな、はらちゃん」「彼女が死んじゃった。」Hulu・TVerで配信!

懐かしい作品!
懐かしい作品! - 提供:日本テレビ

 TOKIO長瀬智也が主演したドラマ「泣くな、はらちゃん」と「彼女が死んじゃった。」が24日正午からHulu・TVer(日テレTADA含む)で配信される。Huluでは全話一挙配信、TVerでは10日間おきに次話を無料で配信する。

【写真】長瀬智也が地獄の赤鬼を演じたクドカン映画

 2013年1月放送の「泣くな、はらちゃん」は、大人しくて地味な越前さん(麻生久美子)が憂さ晴らしで描いている漫画に登場する主人公・はらちゃん(長瀬)が、漫画の世界と現実の世界を行ったりきたりする作品。朝ドラ「ひよっこ」「ちゅらさん」などの岡田惠和が脚本を担当し、丸山隆平忽那汐里賀来賢人菅田将暉らが共演している。

[PR]

 2004年1月放送の「彼女が死んじゃった。」は長瀬が深田恭子香川照之と共演したドラマ。一晩を一緒に過ごした嘘みたいに好みの女性=彼女が死んじゃった!? 主人公・安西ハジメ(長瀬)のもとに彼女・ゆかり(木村佳乃)の妹で人付き合いが苦手な女子大生の玲子(深田)と自称ゆかりの婚約者で豆知識が豊富なすし職人の良夫(香川)がやってくる。

 日本テレビで2021年1月1日よる6時より「ザ!鉄腕!元日!DASH!!」が放送されることを記念して、長瀬の主演ドラマの配信が開始となる。長瀬は2021年1月クールにTBS系で放送される「俺の家の話」(毎週金曜夜10時~)で約3年ぶりに民放連続ドラマの主演を務める。宮藤官九郎がオリジナル脚本を手掛け、長瀬はプロレスラー役に挑む。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]