『キングスマン』新作、来年3月12日に日米同時公開!

映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より
映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より - (C) 2020 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 人気スパイアクションシリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本公開日が、2021年2月11日から3月12日へ変更になったと、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が発表した。

【動画】前日譚『キングスマン:ファースト・エージェント』予告編

 アメリカでは先日、同作の公開が2021年2月12日から3月12日へと延期されており、日本公開日も本国の影響を受けて再度変更となった。なお、日本公開日が変わったことで、再び日米同時公開という形になっている。

 『キングスマン:ファースト・エージェント』は、スパイ組織「キングスマン」の誕生秘話に迫る前日譚(たん)。世界を意のままに操ろうと目論む「闇の狂団」に、オックスフォード公(レイフ・ファインズ)とその息子コンラッド(ハリス・ディキンソン)が立ち向かうさまが描かれる。メガホンを取ったのは、シリーズ2作を手掛けたマシュー・ヴォーン監督。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
映画『キングスマン:ファースト・エージェント』本予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]