今夜、亀梨和也「レッドアイズ」放送スタート!キャスト&あらすじは?

今夜スタート
今夜スタート - (C) 日本テレビ

 亀梨和也が主演を務めるドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系・毎週土曜よる10時~)が、今夜23日よる10時から放送スタート。サイバークライムサスペンスである本作のキャストと見どころを紹介する。

【写真】豪華!「レッドアイズ 監視捜査班」キャスト

 本作は、婚約者を何者かに殺された元敏腕刑事・伏見響介(亀梨)が主人公。警察を辞めて探偵事務所を営んでいた伏見が、元上司・島原由梨(松下奈緒)に、監視カメラや防犯カメラの映像データをリアルタイムで解析して事件解決に役立てる組織「神奈川県警捜査分析センター(KSBC)」で、特別捜査官として働くことを打診されることから物語は展開する。

[PR]

 伏見は、探偵事務所の仲間もKSBCの捜査官として受け入れることを条件として提示。その仲間とは、元自衛官で夫を殺害した湊川由美子(シシド・カフカ)、詐欺罪で逮捕された元大学教授・山崎辰二郎(木村祐一)、天才ハッカー・小牧要(SixTONES松村北斗)と元犯罪者ばかり。伏見たちの参加にKSBCの情報分析官・長篠文香(趣里)が戸惑うなか、事件が発生。鋭い観察眼を持つ伏見と仲間たちが、その能力を駆使して捜査を開始することになる。

 殺害された伏見の婚約者・結城美保役を小野ゆり子、神奈川県警の刑事部長で島原の上司・奥州寛治役を矢島健一、捜査一課刑事・長久手智亮役を川瀬陽太、同じく捜査一課刑事・姉川保役を長田成哉、島原の妹・大塩はるか役を高橋ひかる、はるかの勤め先である屋台の店長・石津渉役を福澤重文、湊川の一人息子・敢太役を森島律斗が担う。

 また、映画『GANTZ』シリーズ、『キングダム』、Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」などのアクション監督を務めた下村勇二が、本作のアクションシーンの演出と編集を担当。下村が手掛ける迫力あるアクションにも期待が高まる。

 初回放送には、人気ラッパー・輪入道がゲスト出演。伏見の人生を変えるきっかけになった事件の容疑者を演じる。

 主題歌は、KAT-TUNの約3年ぶり、通算28枚目のニューシングルとなる「Roar」(読み:ロアー)。ドラマのエンディングで地上波初披露される。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]