『ハリー・ポッター』実写ドラマ化が初期段階!

ついにこの時が…!
ついにこの時が…! - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの実写ドラマシリーズ化が、ワーナーの動画配信サービス「HBO Max」で進められていると The Hollywood Reporter が報じた。HBO Max と米ワーナー・ブラザースは「このスタジオでもストリーミングプラットフォームでも、進行中の『ハリー・ポッター』シリーズの企画はありません」と声明を出したが、Varietyなども複数の関係者がまだ初期段階ではあるものの、企画は存在すると認めたと伝えている。

【画像】もう20年前!『ハリー・ポッターと賢者の石』

 関係者が The Hollywood Reporter に語ったところによると、スタジオのエグゼクティブたちは脚本家候補たちと『ハリー・ポッター』ドラマシリーズ化のアイデアについて何度も話しているとのこと。可能性を探るための会議の一環として幅広いアイデアが議論されたが、企画は初期段階であり、脚本家やキャストなどは決まっておらず、何の契約も結ばれていないのだという。

 今年はシリーズ第1弾『ハリー・ポッターと賢者の石』の公開から20年という記念すべき年。全8作が作られた『ハリー・ポッター』シリーズは、世界で80億ドル(約8,400億円)近い興行収入を上げている。時をさかのぼり、魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの活躍を描く『ファンタスティック・ビースト』シリーズは、第3弾が2022年7月15日に全米公開される予定だ。(編集部・市川遥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]