松村北斗&森七菜のラブラブデートシーン!『ライアー×ライアー』胸キュン場面カット

こんなデートは最高
こんなデートは最高 - (C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (C) 金田一蓮十郎/講談社

 松村北斗SixTONES)と森七菜がダブル主演を務める映画『ライアー×ライアー』(2月19日公開)より、ラブラブデートシーンを捉えた場面カットが公開された。

理想のデート…『ライアー×ライアー』場面カット【写真】

 本作は、金田一蓮十郎の同名コミックを原作に、両親の再婚で義理の姉弟となった、恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊(森)と無愛想だがイケメンで女癖の悪い透(松村)の恋を描くラブストーリー。わけあってギャルメイク姿にふんしていた湊が透と遭遇してしまい、高校生の「みな」だとうそをついたことから思わぬ恋が動き始める。

[PR]

 今回、2月2日の「カップルの日」にちなんで公開されたのは、二人の胸キュンなラブラブデートシーンを切り取った場面カット。夜景観賞や水族館での定番デート、眼鏡の掛け合いをする買い物デートの様子が捉えられている。そんな湊だが、楽しそうな雰囲気とは裏腹に、うそから始まった“三角関係”に苦悩することになる。

 森は撮影を振り返って「水族館のデートのシーンで、『私も昔から大のヤドカリ好きでさ……』ってみなが言った時に、『そうなの!?』って言って、一生懸命にヤドカリについて熱く語る透のリアクションはキュンとするので、ぜひ注目して観てほしいです!」とコメント。また、デートシーンの一部は二人の出会いの場面でも使われた渋谷で撮影が行われており、劇中では数々のスポットを確認することができる。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]