トム・ホランド『スパイダーマン』第3弾は最も野心的なヒーロー映画に

衝撃のラストを迎えた第2弾『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より
衝撃のラストを迎えた第2弾『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の『スパイダーマン』シリーズ第3弾について、主演のトム・ホランドが、Varietyのインタビュー内で「最も野心的な単独スーパーヒーロー映画になる」と自信をのぞかせた。

懐かしのサム・ライミ監督版『スパイダーマン2』

 同サイトのポッドキャスト番組「VARIETY AWARDS CIRCUIT」内で、『スパイダーマン』シリーズについて聞かれたトムは、「何も言えないよ。正直、もう少しで言うところだった」と冗談を交えてつつ、ファン待望の3作目について「これまでで最も野心的な単独スーパーヒーロー映画だ」と断言。「脚本を読み、彼ら(製作陣)がやろうとしていることを知り、それらが成功していることに感動したよ。こんな単独ヒーロー映画は、観た事がない」と明かしている。

[PR]

 トム主演の『スパイダーマン』シリーズ第3弾には、トビー・マグワイア主演の『スパイダーマン2』に登場した悪役ドクター・オクトパス(アルフレッド・モリーナ)、アンドリュー・ガーフィールド主演の『アメイジング・スパイダーマン2』の悪役エレクトロ(ジェイミー・フォックス)、さらにベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジが登場すると報じられている。

 また一部では、過去のスパイダーマン俳優が出演するといううわさもあり、MCUの枠さえ越えた共演が実現すれば、確かに過去にないスーパーヒーロー映画となりそうだ。撮影はまだまだ残っているようで、トムは「(去年)クリスマス前にスタートして7週間ほど撮影し、ホリデー休暇を挟んで、たぶん来週には再開する」と語っている。

 トムは、『アベンジャーズ』シリーズのルッソ兄弟がメガホンを取った主演最新作『チェリー』が、Apple TV+にて3月12日より配信予定。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]