結木滉星、稲葉友、磯村勇斗ら特撮経験者が主夫に!「主夫メゾン」TELASAで配信決定

新人主夫にふんする結木滉星
新人主夫にふんする結木滉星

 動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」初のオリジナルドラマ「主夫メゾン」が26日より配信されることが決定し、「仮面ライダーシリーズ」や「スーパー戦隊シリーズ」などテレビ朝日の特撮枠ドラマ経験者の結木滉星稲葉友奥野壮磯村勇斗瀬戸利樹が各エピソードで主演を務めることが発表された。

【写真】結木滉星のさわやか笑顔いっぱい

 ドラマの舞台となるのは専業主夫家庭限定のマンション「メゾン・ド・オット」。東京・渋谷の一等地にあり、オシャレな2LDK、家賃は月5万円という超好条件マンションに住むため主夫になった新人主夫・神谷リク(結木)が、妻とともに引っ越してくることから物語は始まる。

[PR]

 ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」パトレン1号/朝加圭一郎役で知られる結木は今作について「男女問わず、観終わった後になんだか幸せな気持ちになって『自分もまた頑張ってみよう!』と前向きになれる作品」と紹介。

 「実は僕自身、既婚者の役は初めてで、結婚指輪をはめるのも初めて! 最初は違和感がありましたが、今は素直に新鮮な気持ちで“幸せ者のリク”を演じています」と話し、「特に男性は観た方がいいと思います! まだ結婚していない人でも、親に感謝できると思うし、結婚している人だと奥さんに感謝できるな、と。『当たり前のことに感謝する』ということに気づかされると思うので、ぜひ観てほしいです」と呼びかけている。

主夫メゾン
(C)テレビ朝日・MMJ

 演劇ユニット「艶∞ポリス」主宰の岸本鮎佳が脚本を担当し、ワケあり主夫とその妻、5組のカップルのてんやわんやを描き出す。稲葉は優しすぎなベテラン主夫・小宮謙太郎、奥野は妻のいいなりチューバー主夫・白木波瑠、磯村は完璧主義な悩める主夫・大友龍之介、瀬戸はプライド高めな俺俺主夫・牧田伸を演じる。(編集部・海江田宗)

ドラマ「主夫メゾン」(全6話)は第1話、第2話が2月26日正午12時より「TELASA(テラサ)」で配信(第1話は無料配信)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]