101匹わんちゃんのヴィラン誕生秘話!ディズニー実写映画『クルエラ』特報が公開

「クルエラ」特報|2021年5月28日(金)公開 » 動画の詳細

 ディズニー・アニメーション映画『101匹わんちゃん』の悪名高きヴィランの誕生秘話を、『ラ・ラ・ランド』のオスカー女優エマ・ストーンを主演に迎えて実写映画化した『クルエラ』の特報が公開された。

【動画】『クルエラ』特報

 舞台はパンクムーブメントが吹き荒れる1970年代のロンドン。特報は、後のクルエラとなる少女エステラ(エマ・ストーン)が、デザイナーを夢見てロンドンの地に降り立つところから始まる。「私は人と違う生き方をしてきた。それが目ざわりな人も。でも私は気にしない」というセリフとともに、彼女は美しくも過激で破天荒な本性を現し始め、地味だったファッションもパンクに変化! 盗んだ車でのカーチェイスや燃え盛る豪邸のシーンが続くなどロンドンで大暴れするようで、最後にはおなじみの白黒半々の髪を乱し、ボロボロになった姿で「私はクルエラ」と宣言している。

[PR]

 メガホンを取ったのは『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ギレスピー監督で、エマ・ストーンのみならず、『ラブ・アクチュアリー』のエマ・トンプソンや『キングスマン』シリーズのマーク・ストロングら実力派キャストがそろった本作。エステラがいかにして、私利私欲のためなら手段を選ばない邪悪なクルエラに変貌したのか。これまで語られることのなかったクルエラの誕生秘話が、過激かつスタイリッシュに明かされることになる。(編集部・市川遥)

映画『クルエラ』は5月28日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]