ADVERTISEMENT

「おちょやん」ヨシヲ役・倉悠貴『樹海村』とのギャップすごい!

倉悠貴
倉悠貴 - (C) 2021「樹海村」製作委員会

 連続テレビ小説「おちょやん」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)でヒロインの弟であるヨシヲ役の倉悠貴が、公開中の映画『樹海村』では金髪を肩まで伸ばした若者を演じ、ギャップのある姿を見せている。

「おちょやん」大人になったヨシヲ【写真】

 「おちょやん」は、明治の末に大阪の貧しい家に生まれたヒロイン・千代(杉咲花)が、女優を目指して前向きに奮闘する物語。千代が9歳で奉公に出されてから会えずにいた弟のヨシヲは、第12週「たった一人の弟なんや」に登場。再会に喜ぶ千代とヨシヲだったが、辛い人生を歩んでいたヨシヲを助けた“仲間”というのが、よからぬ連中であることが判明。態度が一変するヨシヲの姿が描かれた。

ADVERTISEMENT

 一方、清水崇監督が手掛ける、実在の心霊スポットをモチーフにしたホラー『樹海村』では、主人公の一人・鳴(山口まゆ)の恋人・真二郎を演じている。お寺の息子だが、飄々(ひょうひょう)とした雰囲気で軽口を叩くこともある真二郎を好演。呪いの箱・通称「コトリバコ」の凶悪な呪いの連鎖によって真二郎が起こす行動も、映画では見どころの一つとなっている。

なぜタオルを… (C) 2021「樹海村」製作委員会

 倉は、1999年12月19日生まれ、大阪府出身の21歳。2019年「トレース~科捜研の男~」で初のドラマ出演を果たすと、「his~恋するつもりなんてなかった~」(2019)、「スポットライト」第7話「Don’t Look Back」(2020)に出演した。池田エライザが初監督を務めた『夏、至るころ』(2020)では映画初主演を務め、今後は、成田凌清原果耶がダブル主演の『まともじゃないのは君も一緒』(3月19日公開)、若葉竜也主演の『街の上で』(4月9日公開)、主演作『衝動』(2021年公開予定)が控えている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT