レディー・ガガ、散歩係が銃撃され愛犬2匹を誘拐される

ひどく動揺しているというレディー・ガガ
ひどく動揺しているというレディー・ガガ - Wiktor Szymanowicz / Barcroft Media via Getty Images

 現地時間24日夜、ロサンゼルスのハリウッドでレディー・ガガの愛犬3匹を散歩させていたライアン・フィッシャーさんが銃撃され、2匹が誘拐される事件が発生した。TMZ.comなどが報じた。

美しい!レディー・ガガ画像集【全19枚】

 近くの監視カメラが捉えていた映像には、3匹のフレンチブルドッグを散歩させていたフィッシャーさんに白のセダンが近づき、2人の男が後部座席から出てきて犬を渡せと要求する姿が。犯人は抵抗して助けを求めたフィッシャーさんの胸を撃った上、それぞれ1匹ずつ犬を抱えて車に乗り込み、逃走した。病院に搬送されたフィッシャーさんは、完全に回復するとみられている。誘拐された犬の名前はコージとグスタフで、難を逃れた残りの1匹は警察に保護された。

[PR]

 監視カメラの持ち主である近所の住民は、犯人逮捕とコージとグスタフを取り戻すため、映像を公開してほしいとガガのチームに言われたため、公開に踏み切ったと明かしている。グッチ一族を描く映画『グッチ(原題)/ Gucci』の撮影のため、現在ローマに滞在しているガガはひどく動揺しており、コージとグスタフを帰してくれたら、何も聞かずに50万ドル(約5,250万円・1ドル105円計算)を支払うとしている。

 フレンチブルドッグは人気で高価なため、犯人はガガの犬と知らずに誘拐した可能性もあるという。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]