ADVERTISEMENT

今夜最終回!香取慎吾「アノニマス」最後の戦いが始まる

香取慎吾
香取慎吾 - (C) 「アノニマス」製作委員会

 香取慎吾が主演を務めるテレビ東京系のドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」の最終回が、今夜15日よる10時から放送される。香取演じる万丞渉とネット上で暴走を続ける“アノニマス”との戦いが描かれる。

香取慎吾ら「アノニマス」キャスト陣!【写真】

 香取が5年ぶりに民放連続ドラマの主演を務める本作は、警視庁に新設された、SNSなどの誹謗中傷の撲滅を目指す専門部署「指殺人対策室」=「指対(ゆびたい)」が舞台。ある事件をきっかけに捜査一課の第一線から外された刑事・万丞(香取)は、クセの強い「指対」メンバー(関水渚MEGUMI清水尋也勝村政信)とともに、“指殺人”に苦しむ人々の事件を解決に導いていく。

ADVERTISEMENT

 謎の人物・アノニマスは、闇サイト「裏K察」に警察しか知らない情報を度々投稿し、万丞には「私の正義を、お見せします」と挑発するようなメールを送るなど過激な行動を繰り返してきた。前回の第7話では、アノニマスが2年前に警察による殺人犯の捏造があったとサイトに投稿。万丞の相棒だった刑事・倉木セナ(シム・ウンギョン)が銃で撃たれた事件とも関係しており、ついに万丞はアノニマスの正体にたどり着くのだった。

 最終回では、警察が隠した真実を明らかにすべきと主張する万丞らに、1日猶予がほしいと言った刑事部長・城ヶ崎(高橋克実)が行方をくらます。ネット民だけでなく世論までもがアノニマスの支持を始めるなか、「指対」メンバーとアノニマスの最後の戦いが始まる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT