『シン・エヴァンゲリオン劇場版』初登場首位!新田真剣佑主演作は2位

映画週末興行成績

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
初登場2位の『ブレイブ -群青戦記-』より
初登場2位の『ブレイブ -群青戦記-』より - (C) 2021「ブレイブ ‐群青戦記‐」製作委員会 (C) 笠原真樹/集英社

 土日2日間(3月13~14日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が初登場首位を獲得。新田真剣佑の主演映画『ブレイブ -群青戦記-』は2位となった。

【動画】三浦春馬さんの思い出も…『ブレイブ』渡邊圭祐インタビュー動画

 2度の公開延期を経て8日に初日を迎えた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、土日2日間で動員76万1,000人、興収11億7,700万円をあげ、初日から7日間の累計では動員219万人、興収33億円を突破。最終興収53億円を記録したシリーズ前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』との7日間の比較で動員133.6%、興収145.1%となる大ヒットスタートを切った。

[PR]

 2位スタートとなった『ブレイブ -群青戦記-』は、動員11万1,000人、興収1億4,300万円を記録。「週刊ヤングジャンプ」で連載された笠原真樹の人気漫画「群青戦記 グンジョーセンキ」を、『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督が映画化。ある日突然戦国時代にタイムスリップしてしまったスポーツ名門校の高校生たちを描く物語で、高校生キャストに主人公の弓道部員・西野蒼役の新田真剣佑をはじめ、山崎紘菜鈴木伸之濱田龍臣鈴木仁飯島寛騎福山翔大ら人気若手が集結。徳川家康に三浦春馬さん、織田信長に松山ケンイチがふんしている。

 初登場9位の『映画しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」』は、通信教育教材「こどもちゃれんじ」のキャラクター、しまじろうたちが活躍する劇場版アニメシリーズの第8弾。ボイスキャストに南央美高橋美紀のほか、ゲストの内田雄馬潘めぐみらが名を連ねている。

 6週連続1位だった菅田将暉有村架純主演のラブストーリー『花束みたいな恋をした』は、3位にランクダウンするも土日2日間で動員8万9,000人、興収1億1,800万円。累計では動員220万人を突破し、興収は間もなく30億円に達する。公開から22週目を迎えた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、初めてTOP3圏外となりながら、累計では動員2,800万人、興収386億円を突破。興収400億円突破目前となっている。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・石井百合子)

[PR]

【2021年3月13日~3月14日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(初)『シン・エヴァンゲリオン劇場版』:1週目
2(初)『ブレイブ -群青戦記-』:1週目
3(1)『花束みたいな恋をした』:7週目
4(2)『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』:22週目
5(4)『名探偵コナン 緋色の不在証明』:5週目
6(3)『太陽は動かない』:2週目
7(6)『ラーヤと龍の王国』:2週目
8(5)『ライアー×ライアー』:4週目
9(初)『映画しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」』:1週目
10(9)『映画 えんとつ町のプペル』:12週目

25歳で役者の道…渡邊圭祐の強みとは『ブレイブ -群青戦記-』インタビュー » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]