仲里依紗『クレヨンしんちゃん』声優&念願のギャル役に喜び!

笑顔弾ける仲里依紗
笑顔弾ける仲里依紗

 女優の仲里依紗が17日、都内スタジオで行われた映画『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』の公開アフレコイベントに出席し、大好きなしんちゃんの作品に念願のギャル役で出演したことに笑顔を見せた。この日はフワちゃん、そしてしんのすけも出席した。

【写真】仲里依紗&フワちゃん、しんちゃんとフリフリポーズ!

 本作は、全寮制の小中一貫の超エリート校・私立天下統一カスカベ学園にしんのすけたちが体験入学することになり、校内で次々に巻き起こる怪事件の謎に挑んでいくさまを描き出す劇場版シリーズ第29弾。仲は天カス学園内トップのエリートクラス・テン組に在籍し、怪事件の容疑者の一人となるエリートギャル・アゲハの声を担当。フワちゃんは素行の悪さからカス組に在籍する生徒・天才YouTuberフワちゃんという本人役を務める。

[PR]

 スタジオに来場した仲は「本当にしんちゃんの大ファンで。小さい時からからずっとしんちゃんとともに育ってきたと言ってもいいほどにしんちゃんが大好きだったので、本当にしあわせです」と笑顔。エリートギャルという役柄に「今までずっとギャルになりたくて。ギャルが大好きというのがモットーだったんで、役づくりはバッチリ。声だけだけど、ギャルになれて良かったです」と満足げな様子。公開アフレコの場でも「ウェイウェイ」とギャルを全力で演じると、フワちゃんやしんのすけも「すごい!」「さすが女優さん」と大盛り上がり。公開アフレコを終えた仲は、「これからも頑張るからしんちゃんの力でまた呼んで」とおねだり。しんのすけも「お願いします!」と関係者に懇願するひと幕もあった。

左からしんのすけ、仲里依紗、フワちゃん

 一方、「役づくりはたっぷりやってきたよ。アンミカさんからもらった水素水でうがいしてきたし」と万全の役づくりについて明かしたフワちゃん。しんのすけから同じにおいがすると言われると、「(とある番組で)みんながエピソードトークをしているときにわたしはお尻丸出しで笑いをとりにいったの。そしたら博多華丸が、しんちゃんと同じ笑いの取り方だよ、としみじみ言ってて。しんちゃんの芸風をまるパクリだよ」としんのすけに親近感を抱いており、しんちゃんも「オラのこの芸をさずけよう」と語るなど、お互いに意気投合した様子だった。

[PR]

 また、公開アフレコでも、アドリブでおならに絡めたセリフを要所要所に織り込んでみせたフワちゃんにしんのすけは大喜び。その姿にフワちゃんも「さすがおなら大好きな子ども」と笑顔を見せたが、監督からは「おなら無しバージョンもください」とリテイクを要求され、会場を笑いに包んだ。さらに「台本のセリフは『おはぴょん、フワちゃんです』と書いてあったんだけど、おじさんが台本を書くとそうなるの。アフレコの時におじさんが、もうちょっと『ん』を強めに言ってもらっていいですか、と言われて。わたしアイデンティティーが崩壊したよ」と裏話で、会場を盛り上げたフワちゃん。

 その後もしんのすけとフワちゃんは、お尻をくっつけあうなど、すっかり“おしりあい”に。その流れでしんちゃんが「里依紗おねいさんも一緒にブリブリ!」と呼びかけると、仲も一緒になって3人でお尻をフリフリすることに。「大丈夫? 里依紗おねいさんのアイデンティティー崩壊してない?」と問いかけるしんのすけに、「向こうに事務所の偉い人がいるけど、大丈夫!」と返した仲。その言葉にフワちゃんも「YouTubeの仲里依紗が見れた!」とうれしそうに返していた。(取材・文:壬生智裕)

映画『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』は4月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]