大倉忠義、満面の笑み!「知ってるワイフ」クランクアップ写真が公開

めっちゃ笑顔の大倉忠義
めっちゃ笑顔の大倉忠義 - (C) フジテレビ

 大倉忠義が主演、広瀬アリスがヒロインを務めるドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系、毎週木曜よる10時~)が18日に最終話の放送を迎えるにあたり、主人公・剣崎元春を演じた大倉が満面の笑みでクランクアップを迎えた様子を捉えた写真が公開された。

美男美女!大倉忠義×広瀬アリスのウエディング姿【写真】

 原作は、韓国のケーブルテレビtvNで2018年に放送された同名ドラマ。夫婦関係に悩む主人公が、タイムスリップがきっかけで妻を入れ替えたことにより、本当に大切なことは何なのかを模索するファンタジーラブストーリー。前回の10話では、元春が再び過去にタイムスリップ。最終回は、原作ドラマとは異なるオリジナル展開で描かれる。

[PR]

 大倉の最後のシーンは、剣崎家にひとりでいる場面。最後のカットを撮り終え、「大倉忠義さん、オールアップです!」とスタッフから声が上がると、大倉は満面笑みを浮かべ、両手を挙げてガッツポーズ。花束を持って登場した土方政人監督と肘タッチを交わした。大倉は「クランクインから5か月たったんですね。無事に撮り切れて、安心しています」とホッとした様子で「皆さんには本当にお世話になり、お疲れさまでした! ありがとうございました!」とスタッフに感謝を伝えた。また、大倉は「関ジャニ∞が主題歌を担当しているので、メンバーにも助けてもらいながら、最後まで盛り上げていきたいです」と語っている。

 なお、最終回の放送前、18日よる8時からは、大倉が番組公式Instagram、最終回のスペシャルゲスト・丸山隆平が関ジャニ∞の公式Instagramアカウントにて、インスタライブのコラボ配信を行う。本作をテーマにした話や、主題歌「キミトミタイセカイ」の魅力などを生トークでお届けする予定だ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]