チャドウィック・ボーズマン全米映画俳優組合賞で主演男優賞!最優秀作品は『シカゴ7裁判』

『マ・レイニーのブラックボトム』のチャドウィック・ボーズマンさん
『マ・レイニーのブラックボトム』のチャドウィック・ボーズマンさん - David Lee / NETFLIX

 第27回全米映画俳優組合賞(SAG賞)が現地時間4日に発表され、映画部門において、最優秀作品賞にあたるキャスト賞を『シカゴ7裁判』が受賞。また、昨年8月に急逝したチャドウィック・ボーズマンさんが、『マ・レイニーのブラックボトム』で主演男優賞に選ばれた。

【写真】昨年2月に元気な姿を見せていたチャドウィックさん

 チャドウィックさんは今回、主演男優賞のほか、助演男優賞(『ザ・ファイブ・ブラッズ』)、キャスト賞(『ザ・ファイブ・ブラッズ』『マ・レイニーのブラックボトム』)など、SAG史上初となる4ノミネートを果たしていた。先日発表された第78回ゴールデン・グローブ賞でも男優賞(ドラマ部門)を受賞。4月25日に授賞式が開催される、アカデミー賞の主演男優賞にもノミネートされている。

[PR]

 組合員の多くがアカデミー会員でもあるSAGが発表する同賞は、特に俳優部門において、オスカーと受賞結果が重なることも多い。今年度は『ミナリ』の韓国俳優ユン・ヨジョンが助演女優賞を受賞。アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされているヨジョンは、最有力候補とされており、さらに受賞の可能性が高まった。主演女優賞にヴィオラ・デイヴィス、助演男優賞にダニエル・カルーヤと、そのほかの主要部門でも、有色人種の俳優が選ばれている。第27回全米映画俳優組合賞の受賞結果は以下の通り。(編集部・入倉功一)

キャスト賞
『シカゴ7裁判』

主演男優賞
チャドウィック・ボーズマン 『マ・レイニーのブラックボトム』

主演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス 『マ・レイニーのブラックボトム』

助演男優賞
ダニエル・カルーヤ 『ユダ・アンド・ザ・ブラック・メサイア(原題) / Judas and the Black Messiah』

助演女優賞
ユン・ヨジョン 『ミナリ』

スタント・アンサンブル賞
ワンダーウーマン 1984

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]