主演は浜辺美波!TikTok×東宝の映画祭でグランプリ受賞者の新作に

TikTokと東宝の新たな映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」
TikTokと東宝の新たな映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」

 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と東宝株式会社がタッグを組む映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」のグランプリ受賞者の新作映画に女優・浜辺美波が出演することが発表された。

浜辺美波、ギャル姿でチョリーッス!【写真】

 TikTokと東宝による新たな映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」は、新たなクリエーターを発掘し、映像・映画を共創することで映画業界を盛り上げることを目的としたもの。4月12日より開催中で、グランプリ受賞者には東宝プロデュースによる新作映画の制作権利が贈られることになる。

[PR]

 今回、グランプリ受賞者の新作映画に女優の浜辺美波が出演することが決定。浜辺は「今回『TikTok TOHO Film Festival 2021』にて、グランプリを受賞された方が新たに制作される映画に主演させていただくことになりました浜辺美波です。受賞された方との本編撮影では、TikTok という媒体での短編映画ということで、縦型のスマホの中で描かれる銀幕でたくさんの方を惹き付ける作品作りに精一杯お力添えできたらなと思っております。この新しい形での映画クリエーターさんの発掘企画、そしてどのような素敵な作品と出会うことができるのかとても楽しみにしています。たくさんの投稿、お待ちしております」とコメントを寄せている。

 同映画祭は、アンバサダーに俳優の北村匠海、審査員に三池崇史監督、山田智和監督、しんのすけ(TikTokクリエーター)を招き、5月31日まで縦型映画の作品を募集中。ハッシュタグ「#TT映画祭2021」を付けて投稿された動画が対象で、グランプリ(審査員により決定)と観客賞(投稿の再生数といいね数等を加味して総合的に評価)が用意されている。授賞式は6月下旬から7月中旬に実施される予定となっている。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]