『IT/イット』子役が成長!『君の名前で僕を呼んで』監督とドラマでタッグ

» 動画の詳細

 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』や『シャザム!』で知られるジャック・ディラン・グレイザー(17)が主演を務めたドラマ「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」の特別映像が公開された。ジャックが同作でタッグを組んだ『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督について「初めてルカに会った時、圧倒されたのは、役の感情や気持ちを具体的に示す手腕だ」と語るなど、グァダニーノ流の撮影の裏側が明かされている。

【動画】「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」特別映像

 「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」は、グァダニーノ監督がテレビドラマに初挑戦(監督・脚本・製作総指揮)し、10代の少年少女がアイデンティティを模索するさまをイタリアの夢のような景色とともに痛烈に描いた青春ドラマ。ジャックが演じたのは、14歳の少年フレイザーだ。軍人の母、そして母の妻とニューヨークからイタリアへとやってきた彼は、新しい環境になじもうという気力があまりないが、隣に住む同年代の少女ケイトリンと出会い、次第に友情を育んでいくことになる。アイデンティティの探求やジェンダー、人間関係、家族といったテーマを掘り下げる本作で、成長を遂げたジャックがこれまでとは違った大人と子供の中間で揺れ動く10代を熱演している。

[PR]

 ケイトリン役を務めたのは、イタリア出身の新人ジョーダン・クリスティン・シモン。特別映像の中では、ジャックと共にジョーダンもグァダニーノ監督とのタッグについて振り返っている。(編集部・市川遥)

ドラマ「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」
【配信情報】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
<字幕版> 全話配信中
★5月5日~6月5日まで期間限定・第1話無料配信

【放送情報】
BS10 スターチャンネル(STAR1)
<字幕版> 5月5日よりレギュラー放送開始 毎週水曜よる11時ほか
★5月5日第1話無料放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]