極低温装置の中で目覚めた記憶喪失の女性…フランスの鬼才が描くサスペンス、Netflix配信

『オキシジェン』予告編 - Netflix » 動画の詳細

 『ホーンズ 容疑者と告白の角』『クロール -凶暴領域-』などで知られるフランスの鬼才アレクサンドル・アジャ監督がメガホンを取った映画『オキシジェン』が、5月12日よりNetflixで独占配信される。

【動画】極低温装置の中で目覚めた女性、なぜ?『オキシジェン』予告編

 『オキシジェン』は、極低温装置の中で目覚めた女性の姿を描くサバイバルサスペンス。記憶を失っている彼女は、自分が何者なのか、なぜ装置の中に入っているのかもわからない。酸素が急速に枯渇していく中、彼女に残された時間は90分。閉鎖された空間から脱出するため、自らの記憶を取り戻そうと奮闘する。

 主演を務めるのは、『イングロリアス・バスターズ』『グランド・イリュージョン』などのメラニー・ロラン。そのほか、『グランド・ブダペスト・ホテル』のマチュー・アマルリック、『PLAY 25年分のラストシーン』のマリック・ジディが共演に名を連ねる。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]