ペット乱入でリテイク!ディズニーアニメーション初のリモート収録『ラーヤと龍の王国』新映像

『ラーヤと龍の王国』MovieNEX リモートワークでの収録風景 » 動画の詳細

 ディズニー・アニメーション映画『ラーヤと龍の王国』から、ディズニー・アニメーション初となるリモートワークでの収録風景を収めた新映像が公開された。

『ラーヤと龍の王国』リモートワークでの収録風景!

 “信じあう心”を失った龍の王国を舞台にした本作は、聖なる龍の力が宿る“龍の石”を守る一族の娘ラーヤが、再び王国に平和を取り戻すために最後の龍の力を蘇らせようと冒険に繰り出すスペクタクル・ファンタジー。

[PR]
ラーヤと龍の王国
(C) 2021 Disney

 このたび、5月21日発売のMovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツの映像が公開に。映像には声優陣の収録風景やスタッフのインタビューなどが収められており、コロナ禍のためディズニー・アニメーション初となるリモートワークで実施された収録について、スタッフが「自宅でアフレコをすることに、役者たちは重圧を感じていたにちがいない」「“クローゼットで名演を頼む”なんてかなり無茶を言ったと思う」と振り返る場面も。

 また、シスー役のオークワフィナがリビングに防音テントを作って収録に臨む様子も映し出されており、収録中にペットの猫がやってきてリテイクになったという微笑ましい裏話も披露されている。(編集部・吉田唯)

映画『ラーヤと龍の王国』はデジタル配信中、5月21日にMovieNEXが発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]