ロバート・ダウニー・Jr製作Netlix新ドラマ、ハイブリッドな世界が明らかに

Netflixドラマ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」より
Netflixドラマ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」より - KIRSTY GRIFFIN / NETFLIX

 6月4日よりNetflixで独占配信を開始するドラマシリーズ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」の予告編が公開され、物語のキーワードとなる“ハイブリッド”な、魅力あふれるファンタジーの世界が明らかになった。本作は、DCコミックスのブランド・DCヴァーティゴのコミック「Sweet Tooth」を、ロバート・ダウニー・Jrの制作会社チーム・ダウニーとワーナー・ブラザース・テレビジョンがドラマ化。全8話で構成される。

【動画】少年ガスがかわいい!「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」予告編

 舞台は、終末後の世界。人間と鹿のハイブリットである少年ガスが、人里離れた森の中で安全な暮らしを送ってきた家を出て、荒廃した外の世界へと向かう中、様々な人間やハイブリッドと出会い、新世界の秘密や自身の起源に迫るアドベンチャードラマだ。

[PR]

 ガスたちハイブリッドが誕生する前の、謎のパンデミックが起きている地球の様子から始まる今回の予告編。ハイブリッドたちの安全な避難場所である“保護区”を見つける旅に出たガスが、一匹狼の放浪者ジェパードや、ハイブリッドを人間から守る活動家たちと出会い、友情を育んでいくさまが描かれている。一方で、随所に独裁者らしき人物とその組織も映り込んでおり、かわいらしい心温まるファンタジー要素と人間のダークな負の要素が入り混じる世界観が表現されてる。

 主演は『ビューティフル・ボーイ』の子役クリスチャン・コンヴェリー。『シンデレラ』のノンソー・アノジー、『ヴィクトリア女王 最期の秘密』のアディール・アクタル、『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』のウィル・フォーテらが脇を固め、ベテラン俳優のジェームズ・ブローリンがナレーターを担当。ダウニー夫妻らが製作総指揮を務める。(編集部・浅野麗)

『スイート・トゥース: 鹿の角を持つ少年』| 予告編 - Netflix » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]