西村まさ彦、田村正和さんを悼む 「古畑任三郎」共演は「飛躍の大きなきっかけ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
西村まさ彦
西村まさ彦 - (有)オフィスにしむら

 俳優の西村まさ彦が、18日に報じられた田村正和さん(享年77)の訃報にコメントを寄せた。西村は、田村さん主演のドラマ「古畑任三郎」シリーズで部下の巡査・今泉慎太郎を演じ、人気を博した。

【写真】田村正和さん主演「眠狂四郎」場面写真

 西村と田村さんは、三谷幸喜脚本による大ヒットドラマ「古畑任三郎」シリーズや「総理と呼ばないで」(1997)のほか、単発ドラマ「明智小五郎 対 怪人二十面相」(2002)などで共演。田村さんが主人公の警視庁捜査一課警部補・古畑任三郎を演じた代表作「古畑任三郎」ではスペシャルも含め、1994年から2005年にわたって共演。古畑の鮮やかな謎ときに加え、おとぼけキャラの部下“今泉くん”との掛け合いがお茶の間を沸かせ、今泉を主人公にした10分枠のミニドラマ「巡査 今泉慎太郎」も制作された。

[PR]

 「古畑任三郎」では今泉が古畑に振り回されいじられるのがお約束だったが、古畑にとって今泉が特別な存在であることもうかがわせるエピソードも。第2シリーズで明石家さんまがゲスト出演した「しゃべりすぎた男」では今泉が殺人事件の容疑者として追い詰められることとなり、古畑が小清水弁護士(さんま)に「友人(今泉)の人生がかかっている。必ず尻尾をつかんでみせます」と言い放つ場面があった。

 西村は、長きにわたって共演した田村さんを悼み「『古畑任三郎』でご一緒させていただいたことは私にとって飛躍の大きなきっかけとなりました。作品、役に向き合う真摯でストイックな姿勢。多くのことを学ばさせていただきました。田村さんには感謝の気持ちでいっぱいです。お元気でいらっしゃるだろうかと、時折思うことがありました。生きていてくだされば、ただそれだけでお話しする機会もあっただろうにと残念でなりません。心静かに、ご冥福をお祈り申し上げます。 西村まさ彦」とコメントした。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]