「ルパン三世」パート6放送決定!アニメ化50周年記念

今度のルパンは少し違う? 「ルパン三世 PART6」ティザービジュアル
今度のルパンは少し違う? 「ルパン三世 PART6」ティザービジュアル - 原作:モンキー・パンチ (C)TMS・NTV

 モンキー・パンチ原作の人気テレビアニメ最新作「ルパン三世 PART6」が、10月より日本テレビほかで放送されることが決定した。今年迎えるアニメ化50周年の記念作品となり、ティザービジュアルと第一弾PVも公開された。

「ルパン三世 PART6」第一弾PV

 本作は、怪盗アルセーヌ・ルパンを祖父に持つ大泥棒・ルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子らルパン一味、宿敵・銭形警部など、個性的なキャラクターが織りなす人気シリーズ最新作。アニメ化50周年を記念した本作は、ルパンを紐解く2つのキーワードでストーリーを展開。1クール目は「ミステリー」をキーワードに、王道かつ斬新な、謎多き物語の幕開けが描かれるという。

[PR]

 公開されたティザービジュアルは、キャラクターデザインを担当する、丸藤広貴が手掛けたもの。「この男、悪人か、ヒーローかー」というキャッチコピーが表すように、ビジュアルに描かれたルパン三世の表情は、いつもの優しく軽快なだけではない、非情でクールな一面が垣間見られることを示唆しているかのようだ。

 また、アニメ化50周年を記念して、公式twitterと連動した、新作への出演権をかけたファン参加型の応募企画なども実施される。(編集部・入倉功一)

「ルパン三世 PART6」は2021年10月より日本テレビほかにて放送

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]