高梨臨「コタローは1人暮らし」に狩野の元カノ役で登場!8話からのキーパーソン

物語のキーパーソンに!
物語のキーパーソンに! - (C) テレビ朝日

 横山裕関ジャニ∞)が主演を務めるドラマ「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系、毎週土曜・よる11時30分~)の第8話(6月12日放送)より、高梨臨がゲスト出演することが明らかになった。

【写真】高梨臨、幸せいっぱいのウエディングドレス姿!(2018年に撮影)

 本作は、津村マミの人気コミックをもとにしたハートフルコメディー。子連れ入居禁止のアパートを舞台に、自堕落な日々を送る売れない漫画家・狩野(横山)と、その隣に引っ越してきた1人暮らしの訳アリな5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)の交流が描かれる。

[PR]

 高梨が演じるのは、最終章に突入する第8話から登場する、狩野の元カノである新田あかね。「アパートの清水」に突然現れるあかねは、現在付き合っている恋人とケンカをしてプチ家出中らしく、狩野の部屋に転がり込むことに。狩野と仲のいいコタローに嫉妬心を燃やし始めるなど、物語をかき回すキーパーソンとなる。

 もともと原作のファンだったという高梨は「実写化がとてもうれしく、その中に自分が入れるなんて! と楽しみで仕方ありませんでした。原作のあかねは、もっとテキトーで楽な女性だと思うのですが、ドラマのあかねには狩野とコタローくんの関係性を本気で心配しているという役割がありました。そこに原作のあかねの緩さみたいなものを少し足せたらいいなと思って演じました」とコメント。

コタローは1人暮らし
(C) テレビ朝日

 そんな高梨は横山との共演やお気に入りのシーンについて「『コタローは1人暮らし』を実写化すると聞き、さらに狩野役が横山さんと知った時、これ以上ぴったりな人はいないと思い、ものすごくテンションがあがりました! 本当に漫画から出てきたように横山さんと狩野のイメージがぴったりで、それはお会いして一緒にお芝居しても変わりませんでした。もう狩野にしか見えませんでした(笑)。これまで放送されたシーンの中では、コタローと綾乃(百田夏菜子)のコミカルなシーンが好きです。あと、シンクで身体を洗うコタローくんがとてもかわいかったです」と語っている。

[PR]

 第8話では、原稿料の支払日を勘違いしており、家賃を滞納してしまう狩野。大家の清水のじーさん・ばーさん(イッセー尾形)から強制退去を通告され、困り果てた末にコタローに「しばらく居候させて!」と懇願。二人暮らしがスタートすることに。食事の用意や掃除など、テキパキ行動するしっかり者の家主に迷惑をかけまいと、狩野は必死に奮闘する。

コタローは1人暮らし
(C) テレビ朝日

 高梨は今後も映画『夏への扉 -キミのいる未来へ-』(6月25日公開)やドラマ「サレタガワのブルー」(MBS/TBSドラマイズム枠で7月13日より放送)が控えているほか、2022年の日本公開を予定している日英合作の映画『コットンテール(英題) / Cottontail』にも出演している。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]