ADVERTISEMENT

25年ぶりに『クリーン、シェーブン』公開決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
手作業で劇中の写真をコラージュしたポスタービジュアル
手作業で劇中の写真をコラージュしたポスタービジュアル - (C) 1993 DSM lll Films, Inc. (C) 2006 Lodge Kerrigan. All Rights Reserved.

 映画『クリーン、シェーブン』(ロッジ・ケリガン監督)が、1996年の日本公開から25年の時を経て、8月に全国順次公開されることが決まった。

 本作は、自分の頭に受信機、指には送信機が埋め込まれていると信じているピーターが主人公。幻覚幻聴に悩まされながらも娘を探し続ける統合失調症の男の姿を、抑制されたトーンで映し出した哀しく陰鬱なサスペンスだ。ピーターは『ユージュアル・サスペクツ』『パルプ・フィクション』などのピーター・グリーンが演じている。

 スティーヴン・ソダーバーグ監督やダーレン・アロノフスキー監督らから、忘れがたき表現性を絶賛された本作。日本では昨年頃から一部で再公開を希望する声もあげられていた。8月27日よりシネマート新宿ほか全国で順次公開される。(清水一)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT