ADVERTISEMENT

藤原竜也×松山ケンイチ×神木隆之介『ノイズ』特報映像!公開日&新キャストも発表

『ノイズ』ティザービジュアル
『ノイズ』ティザービジュアル - (C) 筒井哲也/集英社 (C) 2022 映画「ノイズ」製作委員会

 藤原竜也松山ケンイチが主演を務める映画『ノイズ』の公開日が2022年1月28日に決定し、あわせて特報映像が公開された。

『ノイズ』特報映像

 本作は、筒井哲也の同名コミックを廣木隆一監督が映像化したサスペンス映画。絶海の孤島・猪狩島を舞台に、特産品のおかげで潤い始めた過疎の島の平和が、ある男の出現をきっかけに一変するさまを描く。藤原が島に復興の希望をもたらす青年・泉圭太、松山が圭太の幼なじみの寡黙な猟師・田辺純が演じ、神木隆之介が島にある駐在所で勤務が決まったばかりの新米警察官の守屋真一郎役を務める。

ADVERTISEMENT

 今回公開になった特報映像では、不気味な猪狩島の全貌が映し出され、その冒頭ではいきなり圭太が人を殺す衝撃的な展開が登場。苦悩する圭太に、真一郎は「全部、なかったことにしましょう」と言い、3人は困惑しながらも死体を隠すことを決意する。対照的に、島の復活に喜びの声を上げる島民の姿も捉えられたかと思うと、この殺人をきっかけにのどかだった猪狩島が一変する様子が描かれていく。予測不能なサスペンスの行方に期待を高める仕上がりとなっている。

ノイズ
(C) 筒井哲也/集英社 (C) 2022 映画「ノイズ」製作委員会

 あわせて、新たなキャストも発表され、島に突如訪れたサイコキラーの小御坂睦雄(こみさかむつお)役で渡辺大知が出演することも明らかに。小御坂はかつてのストーカー殺人を犯した元受刑者のサイコキラーで、不穏な空気を漂わせながら圭太・純・真一郎の周りに静かに現れて圭太の娘に音もなく忍び寄っていくことになる。(編集部・大内啓輔)

藤原竜也&松山ケンイチ『ノイズ』特報 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT