フランク&リリーが決死のロープ渡り!『ジャングル・クルーズ』緊迫&ユーモアあふれる本編映像

息ぴったり!
息ぴったり! - (C) 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 現在公開中のディズニー実写映画『ジャングル・クルーズ』から、ドウェイン・ジョンソンエミリー・ブラントが演じるクルーズ船を率いるフランク船長とリリー博士のユーモアが光る本編映像の一部が公開された。

『ジャングル・クルーズ』本編映像【俺を信じろ】編

 本作は、ディズニーランドの人気アトラクションから誕生したスペクタクル・アドベンチャー。観光客相手のクルーズ船の船長フランク(ドウェイン)とワケありの博士リリー(エミリー)が、あらゆる病気を回復させ、永遠の命さえ手に入るというアマゾンに眠る秘宝“不老不死の花”を求めて、ジャングルの上流奥深くへと向かう姿が描かれる。
 
 不老不死の花を求めて、危険なジャングルへ足を踏み入れたフランク船長とリリー博士。しかし、この秘宝を探すのは二人だけでなく、“不死”の呪いにかけられた男アギーレが容赦なく襲い掛かる。今回公開されたのは、アギーレの襲撃によって窮地に追い込まれる二人が決死のロープ渡りに挑戦する緊迫の場面を切り取った本編映像。生死を分ける壮絶な戦いのはずが、ユーモアたっぷりなシーンとなっている。

[PR]

 一見すると凸凹コンビにみえる二人だが、ダジャレ好きなフランクはいざという時には頼れる存在で、大胆な行動と探究心を持つリリーとの見事なコンビネーションを発揮。それは俳優として”尊敬“し合う関係性にある。ドウェインはエミリーに対して「この映画は僕にとって、とてもスペシャルで、世界中の人々に愛されているジャングル・クルーズ・ライドに命を吹き込めるだけではなく、それと同じぐらい重要な“ある機会”があった。この作品は、僕が長年大好きで尊敬してきたある人、エミリーと一緒に仕事をする機会を与えてくれたんだ」と念願の共演を喜ぶ。

 続けて「彼女の演技の才能や、エミリーが映画の大画面にもたらしたすべてのもの、幅広い才能の持ち主で何でもできることを、僕は尊敬してきた。演技ができるし、歌えるし、踊れるし、コメディーもドラマも何でもできる。だから、エミリーと一緒に『ジャングル・クルーズ』を作ることで、すべてのことが僕にとってとてもうまく揃ったんだよ」と称賛を惜しまない。エミリーも「私はドウェインが大好き。会った瞬間、私たちにはいい相性があることがわかった」とコメント。本編映像では、その抜群の相性を十二分に確認することができる。(編集部・大内啓輔)

映画『ジャングル・クルーズ』は映画館&ディズニープラスプレミアアクセスにて公開・配信中(プレミアアクセスには追加支払いが必要)

「ジャングル・クルーズ」大ヒット同時公開中!クリップ【俺を信じろ】編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]