ADVERTISEMENT

ドニー・イェン&ニコラス・ツェーW主演『Raging Fire』日本公開が決定

正義のために!
正義のために! - (c)Emperor Film Production Company Limited Tencent Pictures Culture Media Company Limited Super Bullet Pictures Limited ALL RIGHTS RESERVED

 中国で大ヒットを記録したドニー・イェンニコラス・ツェーがW主演する映画『Raging Fire』(英題)が、12月に日本公開されることが明らかになった。

宇宙最強!ドニー・イェンInstagramのアクションクリップ

 本作は、警察官と警察組織に復讐を誓った男の宿命の対決を描く。ドニーが正義感溢れる警官チョンに、ニコラスが狂気の殺りく者ンゴウにふんする。監督は2020年に58歳の若さで急逝した、『香港国際警察/NEW POLICE STORY』などで知られる香港アクション映画界の巨匠ベニー・チャン。プロデューサーにはドニーも名前を連ねているほか、谷垣健治がスタントコーディネートで参加している。

 なお、第34回東京国際映画祭のガラ・セレクション作品として出品されることも決定した。(今井優)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT