ADVERTISEMENT

レディー・ガガ×リドリー・スコット『ハウス・オブ・グッチ』来年1月に公開決定!特報も公開

『ハウス・オブ・グッチ』レディー・ガガが主演!
『ハウス・オブ・グッチ』レディー・ガガが主演! - (C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 リドリー・スコットが監督を務めるレディー・ガガ主演映画『House of Gucci(原題)』の邦題が『ハウス・オブ・グッチ』に決定し、2022年1月14日より日本公開されることが明らかになった。

『ハウス・オブ・グッチ』特報映像【動画】

 本作は、サラ・ゲイ・フォーデンのノンフィクションをもとに、世界屈指のファッション・ハイブランド「グッチ」を生み出したグッチ一族の確執とその中で起きたマウリツィオ・グッチ殺害事件を描くサスペンス。初主演映画『アリー/スター誕生』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたレディー・ガガが主演を務め、グッチ家の崩壊のきっかけとなる謎めいた運命の女性パトリツィア・レッジャーニを演じる。

ADVERTISEMENT

 1995年3月27日、ミラノで多くの目撃者がいるなか、銃声が街に響き渡る。殺害されたのはグッチの創業者グッチオ・グッチの孫にあたる3代目社長マウリツィオ・グッチ。犯人が特定できない状況が続くなか、実行犯の黒幕が妻のパトリツィア・レッジャーニであったことが明らかになる。パトリツィアがグッチ家に入り、夫殺害の犯行に及ぶまでの実話が語られる。

 監督を務めるのは『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』『ゲティ家の身代金』などのリドリー・スコット。マウリツィオ・グッチをアダム・ドライヴァーが演じるほか、キャストにはアル・パチーノジェレミー・アイアンズジャレット・レトといった名だたる顔ぶれが揃う。

 あわせて公開された特報映像には、ゴージャスな毛皮姿でさっそうと登場するパトリツィア役のレディー・ガガの登場で始まる。グッチの店舗から出る女性を見つめるパトリツィアはグッチ家の御曹司マウリツィオと出会い、結婚を経てグッチ家の一員として迎えられる。華やかなファッション業界を謳歌する彼女は、徐々にグッチ家での地位を高めていき、金や家族、権力、裏切りがうごめく族の栄枯盛衰が煌びやかな映像と共に描かれる。最後は「特に道徳心は高くないけど、私はフェアな人間よ」とリラックスしたパトリツィアの表情が印象を残す仕上がりとなっている。(編集部・大内啓輔)

映画『ハウス・オブ・グッチ』特報映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT