ADVERTISEMENT

園子温の新作『エッシャー通りの赤いポスト』キャラがひしめくポスター公開

『エッシャー通りの赤いポスト』ポスター
『エッシャー通りの赤いポスト』ポスター - (C) 2021「エッシャー通りの赤いポスト」製作委員会

 園子温監督の新作映画『エッシャー通りの赤いポスト』の公開が今秋予定から変更となり、12月25日に渋谷・ユーロスペースほか全国で順次公開されることが決まった。併せてポスタービジュアルが披露された。

『エッシャー通りの赤いポスト』【他画像】

 園監督がワークショップに参加した役者たちと創り上げた本作は、鬼才のカリスマ映画監督・小林正の新作映画のオーディションに参加した有名無名の役者たちそれぞれの物語が“赤いポスト”を起点に展開していくという作品。697人が志願したワークショップの全ての応募書類に園監督が目を通し、書類選考を通過した478人の役者の面接を実施。第一次演技面談で95人に、第二次演技面談で最終51人が選ばれた。

ADVERTISEMENT

 その51人と3日間に渡る濃密なワークショップを行い、制作準備期間を経て映画撮影が開始された。今回公開されたポスターは、51人が演じたキャラ含む総勢57人をイラスト化したものとなっている。

 撮影は、園監督のハリウッドデビュー作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(10月8日公開)の撮影前となる2019年8月に行われ、『エッシャー通りの赤いポスト』に出演し、可能性を見いだされた役者たちの中には、『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』に出演し、ハリウッドデビューを果たすことになった者もいるという。

 園監督が脚本・編集・音楽も担当した本作。カリスマ映画監督・小林役を務める山岡竜弘ら役者の卵たちのほか、藤田朋子吹越満渡辺哲諏訪太朗らが出演している。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT