ADVERTISEMENT

素顔のビートルズに衝撃!オノ・ヨーコの姿も

Get Back(復活)!
Get Back(復活)! - (C) 2021 Disney (C) 2020 Apple Corps Ltd.

 動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)にて、11月25日・26日・27日より3話連続見放題で独占配信されるオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ザ・ビートルズ:Get Back』より、予告編とキービジュアルが公開された。

『ザ・ビートルズ:Get Back』予告編

 本作は、ザ・ビートルズにとって最後のライブとなった、ロンドンのアップル本社の屋上で行われたサプライズライブ“ルーフトップ・コンサート”を含む57時間以上の未公開映像と、150時間以上に及ぶ未発表音源を再編集した体験型ドキュメンタリー・エンターテイメント。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督が3年かけて復元・編集し、各エピソード約2時間、全3部構成で完成させた。

ADVERTISEMENT

 公開された予告編には、2 年以上ぶりのライブコンサートに向けて 14 曲の新曲を作ろうとするザ・ビートルズの姿が映し出される。故ジョン・レノンが「演奏するのは好きだよ。でもライブは嫌だ」と発言したり、ジョージ・ハリスンが「ライブは中止すべきだ」と弱気になったりと、メンバーたちの意外な素の様子が垣間見られるほか、ジョンに寄り添うオノ・ヨーコの姿も収められている。

 あわせて公開されたキービジュアルは、アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」と、幻となったアルバム「ゲット・バック」のジャケットに写る4人の姿が組み合わされたもの。(今井優)

「ザ・ビートルズ:Get Back」|予告編|Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT