ADVERTISEMENT

人気ドラマの劇場版が続々!まもなく公開の話題作を一気にチェック

『劇場版「きのう何食べた?」』は11月3日より公開!
『劇場版「きのう何食べた?」』は11月3日より公開! - (C) 2021劇場版「きのう何食べた?」製作委員会 (C) よしながふみ/講談社

 人気を博した連続テレビドラマの劇場版作品が目白押しの2021年。残すところ2か月あまりとなったが、今後も話題作が待機中だ。

ほっこり!『劇場版「きのう何食べた?」』場面カット【写真】

 今年のこれまでの公開作を振り返ると、坂口健太郎が主演を務めた『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』が4月に公開され、記録的なロングランヒットを続けた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』や『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『名探偵コナン 緋色の弾丸』といったアニメ作品に並んで、全国映画動員ランキングで健闘を見せたことは記憶に新しい。

ADVERTISEMENT

 さらに、テレビ東京の人気ドラマを映画化した『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』が同じく4月に、沢口靖子が長きにわたって主演を務めてきたドラマ「科捜研の女」の劇場版『科捜研の女 -劇場版-』が9月に封切り。そして深田恭子が主演する『劇場版 ルパンの娘』が10月15日に劇場公開されたばかり。

 今後も期待の作品が続々と公開されていく。筆頭は、よしながふみの人気コミックを西島秀俊内野聖陽が主演で映像化したドラマの劇場版『劇場版「きのう何食べた?」』(11月3日公開)。料理上手で几帳面な倹約家の弁護士・筧史朗(シロさん)役の西島、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(ケンジ)役の内野が続投するほか、山本耕史磯村勇斗など馴染みの顔ぶれが終結。新キャストとしてケンジと同じ美容室に勤めるイケメン美容師・田渕剛役で松村北斗SixTONES)が出演することも注目だ。

 劇場版では、シロさんがケンジの誕生日プレゼントとして京都旅行を提案。賢二は大喜びで旅を満喫するが、旅行中のある出来事をきっかけに、二人はお互いに本心を明かせなくなってしまう。仕事帰りの史朗は見知らぬイケメンと賢二が親密な様子で歩いているのを目撃してしまい……。ドラマから引き続き、佳境に入った連続テレビ小説「おかえりモネ」などの安達奈緒子が脚本として参加している。

ADVERTISEMENT

 12月10日には、原田知世田中圭が主演を務めた話題のドラマ「あなたの番です」を映画化する『あなたの番です 劇場版』が公開。ドラマは、年の差カップルの手塚菜奈と翔太が引っ越し先のマンションで殺人ゲームに巻き込まれるさまを描き、SNSを巻き込んだ視聴者による“考察”が白熱。総合視聴率は25%を記録した(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)。

 劇場版でも企画・原案を秋元康が担い、ドラマ初回で描かれた菜奈と翔太の引っ越しの日を起点としたパラレルワールドが展開する。引っ越した日に住民会に出席したのち、晴れて菜奈と結婚することになった翔太。マンションの住人たちを招待して船上ウエディングパーティーを開催することになるが、幸せいっぱいの二人と住人たちを乗せたクルーズ船で連続事件が起こる……。ドラマ版と同じく西野七瀬横浜流星竹中直人木村多江生瀬勝久などが共演を果たす。

 12月30日には、2016年と2018年に放送されたドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の劇場版『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』が公開。松本潤ふんする型破りな弁護士・深山大翔と、敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)の名コンビが、99.9%逆転不可能な刑事事件に挑むことになる。ドラマ版ではヒロインを榮倉奈々木村文乃が務めてきたが、今回は新たなヒロインとして杉咲花が参戦。連続テレビ小説「おちょやん」でヒロインを好演した杉咲が新米弁護士の河野穂乃果にふんして、0.1%の事実を求めて奮闘することになる。

ADVERTISEMENT

 ほかにも西島秀俊、道枝駿佑なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、蒔田彩珠高橋克実ベンガル渋川清彦石橋蓮司という映画版ならではの豪華キャストも集結。15年前に起きた天華村毒物ワイン事件をめぐり、謎の弁護士・南雲(西島)やその娘エリ(蒔田)、深山が村で出会う青年・守(道枝)が登場。事件を徹底的に調べるなか、深山たちは巧妙に仕掛けられた罠が存在していることに気づく。

 また、すでに来年以降の待機作も。来年1月14日には、人気シリーズ『コンフィデンスマンJP』の第3弾となる映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』が公開。2018年4月期のテレビドラマから始まり、これまで映画は『コンフィデンスマンJP ロマンス編』『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開されており、いずれもヒットを記録した。最新作では長澤まさみ東出昌大小日向文世ふんするコンフィデンスマン(信用詐欺師)がヨーロッパに進出し、街全体が“世界遺産”に登録されているマルタの首都・ヴァレッタで騙し合いを展開する。

 さらに、市原隼人が主演を務めるドラマ「おいしい給食」の劇場版第2弾や、ディーン・フジオカ岩田剛典が共演したフジテレビの月9枠で放送されたドラマ「シャーロック」の映画化『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』もすでに発表されている。「おいしい給食」は劇場版の公開を前にseason2が現在放送中。「シャーロック」の劇場版では屈指の人気作「バスカヴィル家の犬」がモチーフとなるとのことで、大いに期待が高まるところ。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT