ADVERTISEMENT

ハムナプトラ俳優、DC映画『バットガール』で悪役

ブレンダン・フレイザー(今年6月撮影)
ブレンダン・フレイザー(今年6月撮影) - Santiago Felipe / Getty Images

 映画『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーがDC映画『バットガール(原題) / Batgirl』で悪役を務めるとDeadlineなどが報じた。ブレンダンが演じるとみられているのは、放火魔のスーパーヴィラン・ファイヤーフライだ。

【画像】『ハムナプトラ』シリーズでのブレンダン・フレイザー

 主人公のバットガール/バーバラ・ゴードン役は『イン・ザ・ハイツ』のレスリー・グレイスで、バーバラの父であるゴッサム市警本部長ジェームズ・ゴードン役で『ジャスティス・リーグ』のJ・K・シモンズが再登場。脚本は『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のクリスティーナ・ホドソンが執筆し、『バッドボーイズ フォー・ライフ』のアディル・エル・アルビビラル・ファラーが監督する。米 HBO Max で2022年に配信予定となっている。

 一度はハリウッドの表舞台から遠ざかったブレンダンだが、ついに復活の兆しが。 ダーレン・アロノフスキー監督の新作『ザ・ホエール(原題) / The Whale』で体重600ポンド(約270キロ)の父親役で主演を務めたほか、マーティン・スコセッシ監督の新作『キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン(原題) / Killers of the Flower Moon』ではレオナルド・ディカプリオロバート・デ・ニーロと共演。そして今回の『バットガール(原題)』と今後、話題作の公開が多数控えている。(編集部・市川遥)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT