ADVERTISEMENT

大泉洋&柳楽優弥、自身の師匠を明かす

(左から)柳楽優弥、大泉洋、劇団ひとり監督
(左から)柳楽優弥、大泉洋、劇団ひとり監督 - 写真:Netflixオフィシャル提供

 俳優の大泉洋柳楽優弥が10日に都内で行われたイベント「Netflix Festival Japan 2021」に出席し、ダブル主演を務めた映画『浅草キッド』での役づくりや、自身の師匠的存在について語った。

大泉洋&柳楽優弥が師弟役!『浅草キッド』フォトギャラリー

 本作は、映画監督の北野武として世界的に高い評価を得ている芸人・ビートたけしの原点であり、師匠である深見千三郎と過ごした日々を映し出す青春ドラマ。昭和40年代の浅草を舞台に師匠の深見千三郎(大泉)と弟子のタケシ(柳楽)の絆や、個性と才能にあふれた仲間たちとの出会い、芸人・ビートたけしの誕生秘話を描く。この日のイベントには、監督・脚本を務めた劇団ひとりも登壇した。

ADVERTISEMENT

 師弟関係を描いた本作にちなんで、自身の師匠について聞かれた大泉は、「僕が大学時代に初めて演劇を始めた頃、大学の演劇研究会にも所属していた劇団イナダ組の稲田博(イナダ)という方」と名前を挙げると、「深見さんとは違ってまぁダメなおやじなんですけれども、僕が初めて舞台に立つ時に立ち方を教えてくれた人かなという気がします」と語る。

 一方、柳楽は「師匠というか、初めて舞台に立たせてくれた蜷川幸雄さんには舞台上での声の出し方とか、演じ方っていうものを厳しく教わったので、いろいろなタイミングで思い出します」としみじみ。

 本作は、ひとり監督が長年温めてきた企画。「一作目の映画を撮り終わった後に次何撮りたいかなってすごく考えて、いろいろ書き始めたんですけど、どうしても『浅草キッド』が頭の中に入ってきちゃうんです」というひとり監督は、「これはもう『浅草キッド』を撮らない限り僕は他の作品に進めないような気がして、とりあえず脚本を書き始めていろんなところに持っていったのが最初ですね。それがもう7年前ですから、時間かかりました」と振り返る。ビートたけし本人には映画化の際に了承を得たほか、「仕事で会うたびにいろいろと取材させてもらって。さらにはこの映画のためだけに時間を割いていただいて。いろいろインタビューさせてもらいました」とたけし本人の協力があったことを明かした。

ADVERTISEMENT

 “幻の浅草芸人”と呼ばれた深見千三郎を演じた大泉は、「残っている資料をいただいたり、監督がたけしさんから直にお話を聞いていらしたので、その話をいろいろと聞きました。とにかく粋で照れ屋で、お客さんとかともケンカしちゃうような人だったというから、そういう話を聞いてイメージを膨らませていった感じです」と本作での役づくりを述懐。撮影中は「普段ボケないことに対して怒るんだけども、僕が思っていたよりももっと強く怒るように監督から演出された」といい、「舞台では面白い人だったんだろうけど、普段は厳しい。非常に日本的な、表に感情を表さないというか、どっちかというと感情の逆が出ているというか。日本的なキャラクターを演じたいなと思っていました」と思いを口にした。

 タケシ役の柳楽は、「準備段階として、タップダンスをしっかり習わなければいけなかったり、たけしさんのクセを自然に演じなければいけない。あとは喋り方やセリフの言い回しを松村(邦洋)さんにご指導していただいたり。そういう技術的なことが、今回一番の役づくりだったのかなと感じます」と技術的に難しかった部分が多かった様子。「プレッシャーというか、怖さもすごく感じました。ただ、僕より劇団監督はもっといろいろ背負っているのかなと思うと、しっかり監督についていこうという気もより強くなりました」とタケシ役で感じた重圧について振り返った。

ADVERTISEMENT

 タケシと共に漫才コンビ・ツービートを組むビートきよし役で、土屋伸之ナイツ)も出演している。ひとり監督は「芝居はほとんどやったことがないって言うんですが、漫才のシーンをとにかくちゃんとしたいってことで土屋くんにお願いしたんです。漫才の名人みたいなものですから。それでいて浅草の匂いも知っている人なんで、土屋くん以外にいないと思ってすぐにオファーした」そうで、柳楽と土屋の稽古が始まってからは「急にツービートの漫才が出来上がってきて。柳楽さんもそれに引っ張られていって、どんどんテンポが出てくるんですよね。プロの力を借りて良かった」と絶賛する。

 柳楽も「本当に土屋さんに助けられたことが多かったです。ツービートの漫才の練習などをずっと付き合ってくださって、僕は漫才をやったことがなかったので、いろいろな質問もコンビのように聞けるタイミングもあって、本当に助かりました」と、漫才シーンでは土屋の存在が大きな助けになったようだ。(編集部・吉田唯)

映画『浅草キッド』は12月9日よりNetflixにて全世界独占配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT