ADVERTISEMENT

『ハリー・ポッター』20周年番組にダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント!全8作のキャストが再集結

ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント - 2021年現在の3人の姿
ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント - 2021年現在の3人の姿 - Noam Galai / Getty Images for SiriusXM, Max Mumby / Indigo / Gilbert Carrasquillo / GC Images / Getty Images

 映画『ハリー・ポッターと賢者の石』の公開20周年を記念した特別番組「ハリー・ポッター・20thアニバーサリー:リターン・トゥ・ホグワーツ(原題) / Harry Potter 20th Anniversary: Return to Hogwarts」にダニエル・ラドクリフ(ハリー役)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー役)、ルパート・グリント(ロン役)をはじめとした豪華キャストの出演が決まった。20年前に全てが始まったオリジナルのホグワーツのセットに、全8作のキャストたちが初めて大集結することになる。

美しすぎる…現在のエマ・ワトソンの姿【全11枚】

 3人以外の出演者は下記の通り。ヘレナ・ボナム・カーター(ベラトリックス・レストレンジ役)、ロビー・コルトレーン(ハグリッド役)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート役)、ジェイソン・アイザックス(ルシウス・マルフォイ役)、ゲイリー・オールドマン(シリウス・ブラック役)、イメルダ・スタウントン(ドローレス・アンブリッジ役)、トム・フェルトン(ドラコ・マルフォイ役)、ジェームズ・フェルプス(フレッド・ウィーズリー役)、オリヴァー・フェルプス(ジョージ・ウィーズリー役)、マーク・ウィリアムズ(アーサー・ウィーズリー役)、ボニー・ライト(ジニー・ウィーズリー役)、アルフレッド・イーノック(ディーン・トーマス役)、マシュー・ルイス(ネビル・ロングボトム役)、イヴァナ・リンチ(ルーナ・ラブグッド役)、イアン・ハート(クィレル役)、クリス・コロンバス監督(『ハリー・ポッターと賢者の石』と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)など。

 完全新録インタビューとキャスト同士の会話を通して制作秘話をひもとき、ファンを魔法の世界へといざなうものになるという。ファンにはたまらないひと時になるはずだ。2022年1月1日に米 HBO Max で配信。(編集部・市川遥)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT