ADVERTISEMENT

ファンタビ第3弾『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』2022.4.8日本公開決定!

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』日本公開日が決定!
『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』日本公開日が決定! - (C) 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.

 1日、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ第3弾のキックオフイベントが都内で開催され、同作が『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の邦題で、2022年4月8日に日本公開されることが、本作のメガホンを取るデヴィッド・イェーツ監督から発表された。

【動画】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』キックオフイベント

 本作は、映画『ハリー・ポッター』の新シリーズとして時をさかのぼり、魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)の冒険を描いた大ヒットファンタジーの第3弾。強力な魔法使いグリンデルバルド(マッツ・ミケルセン)が魔法界の支配権を握ろうとしていることに危機感を感じたダンブルドア教授(ジュード・ロウ)が、ニュートにチームを率いてグリンデルバルドの力を止めるように依頼。グリンデルバルドの増え続ける信奉者の軍団と衝突する。

ADVERTISEMENT

 この日は、過去2作に続いて本作メガホンを取るイェーツ監督から、日本のファンに向けたビデオメッセージを上映。本作の邦題と共に、アメリカ(4月15日)に先駆けての日本公開となることを明かしたイェーツ監督は「ダンブルドアの過去の秘密がこの作品で解き明かされます」と期待をあおった。

『ハリー・ポッター』シリーズの大ファンという河北麻衣子と、ニュートの声を担当する宮野真守

 イベントには、主人公ニュート役の吹き替え声優を務める宮野真守と、『ハリー・ポッター』シリーズの大ファンというモデル・女優の河北麻衣子が出席。宮野は全米に先駆けての公開となったことに「いろいろな状況下があると思いますが、日本で先に公開されるということに愛情が感じられます」と感激。「『ファンタスティック・ビースト』は僕自身、エディの存在をつぶさに感じ取れるように寄り添って声を演じてきました。彼の表現したいものを日本語でも世界に届けられればと思って気合入れてやっています」と意気込みを語っていた(磯部正和)

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』は2022年4月8日全国公開

宮野真守&河北麻友子『ハリポタ』『ファンタビ』愛を語りまくる!『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』キックオフイベント » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT