ADVERTISEMENT

『マトリックス』最新作、本予告編!トリニティーを仮想世界から救い出せ

再び覚醒したネオ、トリニティー救出へ!映画『マトリックス レザレクションズ』本予告編 » 動画の詳細

 7日、映画『マトリックス』シリーズ最新作『マトリックス レザレクションズ』(12月17日全国公開)の本予告編が全世界で公開され、これまで謎に包まれていたストーリーの一端が明らかになった。

【動画】ネオが再び覚醒!『マトリックス レザレクションズ』本予告編

 『マトリックス』は、自分の生きる世界が機械の見せる仮想現実(=マトリックス)だと知った天才ハッカー・ネオが、人類の救世主として戦いに身を投じるさまを革新的な映像表現で描いたSFアクション。過去三作を手掛けたラナ・ウォシャウスキー監督がメガホンを取る最新作は、キアヌ・リーヴスが主人公・ネオ、キャリー=アン・モスがヒロイン・トリニティーを再演する。

ADVERTISEMENT

 本予告編では、救世主ネオが再びマトリックスに支配された世界で暮らしており、目の前の現実を疑いながら生きていることが推測できる。謎の男・モーフィアス(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世)から真実を知らされたネオは再び覚醒。マトリックスに囚われているトリニティーを救うため、再びAIとの壮絶な戦いに身を投じていく。

 また、ネオを「アンダーソン君」と呼ぶ宿敵スミスや、過去作でネオと共に戦ったナイオビなど懐かしのキャラクターも登場。スミスはヒューゴ・ウィーヴィングからジョナサン・グロフにキャストが一新され、ナイオビはジェイダ・ピンケット=スミスが再演しているものの、旧作からかなり年老いたことがうかがえる。

 シリーズの醍醐味でもあるアクションもアップデートされており、ネオの壁走りや回転蹴りも健在。富士山のふもとを走る新幹線内でのバトルなど、時代を経て進化した新たな『マトリックス』に期待が高まる。(編集部・倉本拓弥)

『マトリックス レザレクションズ』ストーリー

もし世界がまだ仮想世界=マトリックスに支配されていたとしたら? ネオは、最近自分の生きている世界の違和感に気付き始めていた。やがて覚醒したネオは、マトリックスに囚われているトリニティーを救うため、何十億もの人類を救うため、マトリックスとの新たな戦いに身を投じていく。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT