ADVERTISEMENT

『ONE PIECE FILM RED』シャンクス登場が確定 尾田栄一郎「ちゃんと映画に出るのは初」

『ONE PIECE FILM RED』ティザーポスター
『ONE PIECE FILM RED』ティザーポスター - (c)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

 19日、アニメ「ONE PIECE ワンピース」のイベントが千葉県・幕張メッセとオンラインで開催中の「ジャンプフェスタ2022」内で行われ、田中真弓(ルフィ役)、中井和哉(ゾロ役)、岡村明美(ナミ役)、山口勝平(ウソップ役)、平田広明(サンジ役)、大谷育江(チョッパー役)、山口由里子(ロビン役)、矢尾一樹(フランキー役)、宝亀克寿(ジンベエ役)が出席。イベントでは、新作映画『ONE PIECE FILM RED』に関する最新情報の発表や、原作者・尾田栄一郎からのメッセージが読み上げられた。

【画像】麦わらの一味のフェス衣裳!『ONE PIECE FILM RED』設定画

 週刊少年ジャンプで連載中の「ONE PIECE」は、主人公・ルフィ率いる麦わらの一味がひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を求めて大海原を航海する海洋ロマン。コミックス累計発行部数は全世界で4億9,000万部(11月時点)突破しており、今月3日には大台超えの101巻が発売された。また、現在放送中のアニメは11月に1,000話を迎え、2022年8月6日には『ONE PIECE FILM』シリーズ4作目となる『ONE PIECE FILM RED』が公開される。

ADVERTISEMENT

 イベントでは、尾田が書き下ろした映画の設定画が初披露された。劇場版のカギである歌声に関連して、麦わらの一味の衣裳も“フェス仕様”となっており、声優キャストも大興奮。小型扇風機が付いたベストを着用したルフィの姿に、田中は「私も暑がりなのですごく嬉しい!」と反応すると、山口は「楽しそうだよね! 野外でフェスみたいな映画になるのかな?」と謎めいた新作の内容について想像した。

 サンジとゾロのビジュアルも普段とは異なり、平田が「ゆるふわパーマがかかってるけど、それでも気になるのは(サンジの)すね毛だよ」とコメントすると、設定画を見たキャストたちも「剃らないの?」とツッコミ。また、中井はゾロが腹巻きをしてないことに注目すると、「パンツにもダメージを入れてみました。自分の刀で切ってみました(笑)」とゾロがオシャレに目覚めたことをアピールしていた。

原作者・尾田栄一郎からのメッセージ全文 - (c)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

 イベント終盤では、田中が映画の総合プロデューサーも務める尾田のメッセージを代読。“赤髪”もキーワードとなる映画について「謎の女の子、シャンクス、ルフィ! シャンクスって実はまだまだ謎の多いキャラクター。女の子との関係は? ルフィと会うの? シャンクスがこれだけ映画に出るのは初ですよね」と予告すると、「(シャンクスが)出るよ! 何も発表するなと止められてるけど書いたもん勝ち!」とシャンクスの登場を宣言した。

 この日は、イベントに登壇した声優陣が、コミックス100巻・アニメ1000話突破を記念して、アニメ制作陣が選ぶ原作の名作シーンを生アフレコする企画に挑戦。さらに、Netflixで配信予定のハリウッド実写ドラマ版から、新田真剣佑(ゾロ役)を含む主要キャストのメッセージ映像も公開された。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT