ADVERTISEMENT

ショーパンとハイソックスが決め手!ウィル・スミスの役づくり秘話

ピンクのシャツに赤い短パン、ハイソックス姿のウィル・スミスとレイナルド・マーカス・グリーン監督。
ピンクのシャツに赤い短パン、ハイソックス姿のウィル・スミスとレイナルド・マーカス・グリーン監督。 - (C) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

 ウィル・スミスが主演とプロデューサーを務める映画『ドリームプラン』(2月23日公開)で、世界最強のテニスプレーヤーとして知られるウィリアムズ姉妹の父親リチャード役のウィルが、実在の人物に成り切るための秘訣を明かした。

『ドリームプラン』特報映像【動画】

 本作は、世界最強のテニスプレーヤーとも称されるビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹をワールドチャンピオンに育て上げたテニス未経験の父親の驚きの実話。父親が独学で作り上げた計画書(ドリームプラン)を信じ続けた家族の絆、世界チャンピオン誕生の知られざる秘密が描かれる。姉妹の父親であるリチャードをウィルが演じるほか、 アーンジャニュー・エリスサナイヤ・シドニーデミ・シングルトントニー・ゴールドウィンジョン・バーンサルらが名を連ねる。

ドリームプラン
(C) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

 ウィルは役づくりのヒントについて、「何がその役に入り込めるきっかけになるのかわからない。警察官を演じる場合、初めて銃を腰につけて歩くことで、何かが目覚め、その心情を理解することができる。リチャード役の場合、僕の実娘ウィローとのつながりが役づくりのきっかけになった」と明かした。さらに、「ショートパンツは、リチャードについて僕がピンと来たことなんだ。なぜかはわからないけど、ショートパンツはいつもぴっちりしていて、それが彼のテニスのスタイルだ。タイトなショートパンツとハイソックスが、僕をリチャードの考え方に導いてくれた」とウィル流の秘訣を語った。(今井優)

ADVERTISEMENT
ウィル・スミス主演『ドリームプラン』特報映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT