ADVERTISEMENT

今夜から!清原果耶「ファイトソング」はココが見どころ!

清原果耶の新たな魅力に期待!
清原果耶の新たな魅力に期待! - (C) TBS

 清原果耶が主演を務めるドラマ「ファイトソング」(TBS系・毎週火曜よる10時)がスタート。清原にとって民放ドラマ初主演となる本作の見どころを紹介する。

朝ドラでは“菅波先生”こと坂口健太郎とのカップリングも好評【写真】

 本作は、ドラマ「この世界の片隅に」や映画『いま、会いにゆきます』などの岡田惠和のオリジナル脚本によるヒューマンラブコメディー。児童養護施設で育ち、持ち前の明るさとスポーツ根性で逆境を跳ね飛ばしていく木皿花枝(きさら・はなえ)を主人公に、三角関係の恋を絡めたストーリーが展開していく。

ADVERTISEMENT

清原果耶が民放ドラマ初主演!

 主演を務める清原は、本作で民放ドラマへの初主演。最近では連続テレビ小説「おかえりモネ」でヒロインを演じたことも記憶に新しく、どのような演技を披露するのか注目だ。「ファイトソング」では、空手の日本代表をめざす主人公にふんして、初挑戦した空手もクランクイン前から練習を重ねているという。不器用だが、真っすぐなヒロインという新境地に挑む清原の演技に期待が高まるところ。

ファイトソング
(C) TBS

 第1話では、花枝が突如として空手選手の夢を断たれてしまい、無気力でぐだぐだした毎日を送るなかで、試合前に必ず聞いていた勝負曲の作者である芦田春樹との運命の出会いを果たす。だが、芦田は落ちぶれた一発屋で、今ではこじらせまくった変人ミュージシャンになっていた。空手一筋で恋もしたことがなかった花枝だが、人の心がわからず、いい曲が書けないクビ寸前の芦田と手を組んで「嘘だけど本気の恋愛」にチャレンジしていくことに。そこに、チャラさはあるが、花枝を一途に思う幼なじみの夏川慎吾が加わり、三角関係の恋が動き出すことに……。

ADVERTISEMENT

三角関係を演じるのは?

 そんな三角関係を繰り広げる芦田と慎吾を演じるのは、間宮祥太朗菊池風磨Sexy Zone)。間宮が演じる変人ミュージシャンの芦田は、コミュニケーション能力は底辺で、本気で人を好きになったことがなく恋愛経験もほぼゼロ。マネージャーから「人の心がわからないから、いい曲が書けない」と言われ、2か月でヒット曲を出さなければ契約を打ち切ると宣言されてしまう。間宮は昨年に同枠で放送された「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」でも存在感を発揮した。

ファイトソング
(C) TBS

 また、菊池が演じる、一途に花枝を思い続けている幼なじみの慎吾は、キャンピングカーに道具を積んでハウスクリーニング業を営む男性。見た目こそチャラいものの、優しくて明るく天真爛漫な性格の持ち主。コミカルかつ胸キュン必至な恋模様とともに、とある理由から「これが人生最後の恋」と決めている花枝の最後の恋の相手がどちらになるのか、大きな見どころとなる。

ADVERTISEMENT

脇を固めるキャストも

 3人の恋模様を彩るキャストも豪華な顔ぶれが揃う。栗山千明が芦田のマネージャーである伊達弓子役、橋本じゅんが花枝の抱える秘密を知る医師の立石正嗣役、戸次重幸が花枝たちのいた児童養護施設「あさひ学園」の近所にある理髪店の店長・迫智也役、そして稲森いずみが学園の施設長で、母親的存在である磯辺直美役をそれぞれ務める。

ファイトソング
(C) TBS

 ほかにも、芦田と一緒にバンドを組んでいたかつての音楽仲間・烏丸薫に東啓介、花枝や慎吾と同じ児童養護施設で育った幼なじみの萩原凛にシンガーソングライターの藤原さくら、ハウスクリーニング業を営む慎吾のもとで働く社員のヒデと俊哉のコンビに若林時英窪塚愛流がそれぞれふんする。また、民放連続ドラマ初出演となる莉子が児童養護施設で暮らす高校生の松田穂香として登場する。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT