ADVERTISEMENT

伝説のスーツアクター・高岩成二、初の顔出し主演!日向坂46・渡邉美穂がヒロイン役

伝説のスーツアクターが顔出し主演! 俳優・高岩成二
伝説のスーツアクターが顔出し主演! 俳優・高岩成二 - (C)2022「眠れる獅子」製作委員会

 数々の特撮作品でスーツアクターを務め、“ミスター平成仮面ライダー”と呼ばれる俳優・高岩成二が、顔出しで主演を務めるドラマ「グッドモーニング、眠れる獅子」の制作が決定した。映像配信サービス「ひかりTV」で4月23日(20:00~)より放送・配信。人気アイドルグループ・日向坂46渡邉美穂がヒロイン役を務める。

【画像】高岩成二「美食探偵 明智五郎」に顔出し出演したことも

 「眠れる獅子」は、50歳を過ぎた新人の中年芸能マネージャーが、謎の集団に狙われる担当アイドルを守るために奮闘するアクションドラマ。高岩は、やる気と情熱は人一倍だが、担当する強気で勝気な売れないアイドル・綿貫玲実(渡邉)には煙たがられてるマネージャー・九條和真を演じる。

ADVERTISEMENT

 制作陣には、高岩と長年タッグを組んできたスタッフが集結。監督は、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、ウルトラシリーズなどで知られ、海外でも活躍する坂本浩一。プロデューサーは「仮面ライダーW(ダブル)」などを生んだ塚田英明。脚本に、WOWOW新人シナリオ大賞を受賞した新鋭・光益義幸を起用し、「ナメてたおっさんが強かった」の系譜に連なる、痛快アクションを盛り上げる。

 「仮面ライダーアギト」(2001)から「仮面ライダージオウ」(2018)まで、ほぼ全ての主役ライダーを演じ、“ミスター平成仮面ライダー”の異名を持つ高岩。塚田プロデューサーからの、初となる顔出し主演オファーに当初は「半ば冗談かと思い現実味が無く思ってました」というが、本気とわかった今は「この機会を頂けた事に感謝し 身体張らせて貰おうと意気込んでます! 坂本浩一監督とは 平成仮面ライダー以来! 当時はスーツアクターでしたが 今回は『アクター』として! 照れ臭くもありますが 共演して下さるキャストの皆さん、スタッフの皆さんと楽しい作品を作り上げて行きたいと思います」と意気込む。

 「高岩さんとガッツリとタッグを組ませてもらいます!」と気合十分の坂本監督も「仮面を取って大暴れする高岩さんを想像するとワクワクが止まりませんね(笑)業界的にはほぼ同期、アラフィフの自分達が今までの経験と知識をフルに活用して本気で挑むエンターテイメント活劇! 70~90 年代のボディアクション全盛期に刺激を受け、スタントマンとして体を張ってきた自分達。まだまだ若い人たちに負けませんよ~(笑)是非ご期待下さい!」と語っている。

ADVERTISEMENT
ミスター平成仮面ライダーと共演! 日向坂46・渡邉美穂

 ヒロイン役の渡邉は、劇中歌となる「ひとりぼっちの革命」も担当。日向坂46の冠番組における企画内で「仮面ライダーのオファーが来る」と占われていたこともあり、“ミスター平成仮面ライダー”との共演が実現する同作は、ファンにとっても注目の一本となりそうだ。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT