ADVERTISEMENT

どうやったら映画監督になれる?書籍「映画監督になる方法」発売

上田慎一郎監督や藤井道人監督ら13人が語る
上田慎一郎監督や藤井道人監督ら13人が語る

 映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督や『新聞記者』の藤井道人監督らが独自の生き方や発想法を語った書籍「映画監督になる方法 13の実践的アイデア」(発行 :言視舎)が1月31日に発売される。

藤井道人監督によるNetflixシリーズ「新聞記者」【画像】

 本書は、映画監督になるきっかけや企画の立て方、アイデアの発想法、資金調達の仕方といった実践のノウハウを1冊にまとめたもの。上田監督、藤井監督をはじめとした13人の監督がそれぞれの代表作を例に挙げながら、具体的な創作・制作のノウハウなどを赤裸々に語る。

 著者は、監督作である映画『永遠の1分。』(3月4日公開)の公開を控える曽根剛。曽根が各監督から対談形式で実践的な方法論を引き出した。(清水一)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT