ADVERTISEMENT

アカデミー賞で千葉真一さん、ワダ・エミさん追悼

第94回アカデミー賞

追悼コーナーで紹介された千葉真一さん(2018年撮影)
追悼コーナーで紹介された千葉真一さん(2018年撮影) - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 現地時間27日(日本時間28日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われた第94回アカデミー賞授賞式の追悼企画内で、昨年8月に亡くなった俳優の千葉真一さんと、11月に亡くなった衣裳デザイナーのワダ・エミさんが取り上げられた。

【写真】千葉真一さんお別れの会の様子

 千葉さんは昨年8月19日に82歳で、ワダさんは11月13日に84歳で死去。アカデミー賞では、映画界に永遠の功績を残した一人として、シドニー・ポワチエさん、ジャン=ポール・ベルモンドさんなどの映画人と共に追悼映像に2人が登場した。千葉さんは、海外で広く知られている、サニー・千葉の名前で紹介された。

 千葉さんは『殺人拳』シリーズなどの格闘映画で海外でも人気を博し、クエンティン・タランティーノ監督などとも親交があり、映画『キル・ビル』にも出演した。ワダさんは、黒澤明監督の『』でアカデミー衣裳デザイン賞を受賞している。(西村重人)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT