ADVERTISEMENT

生田斗真が無茶ぶりに困惑!『土竜の唄 FINAL』コメンタリー映像が公開

【4月20日発売】『土竜の唄 FINAL』Blu-ray&DVD スペシャル・エディションに収録されるビジュアルコメンタリーの一部を特別公開! » 動画の詳細

 生田斗真が主演を務める映画『土竜の唄』シリーズの完結作『土竜の唄 FINAL』より、生田が撮影秘話を語るビジュアルコメンタリー映像の一部が公開された。

【動画】『土竜の唄 FINAL』ビジュアルコメンタリー特別映像

 累計発行部数947万部を突破している高橋のぼるのコミックを実写映画化した『土竜の唄』シリーズ。シリーズ3作目にして完結作となる本作では、警察をクビとなり潜入捜査官(通称:モグラ)に任命された菊川玲二(生田)が、超豪華客船を舞台に最後の任務に挑む。監督を三池崇史、脚本を宮藤官九郎が手掛ける。共演者には、堤真一仲里依紗岩城滉一吹越満遠藤憲一皆川猿時岡村隆史菜々緒鈴木亮平滝沢カレンら、オールスターキャストが集結する。

ADVERTISEMENT

 今回公開されたのは、4月20日に発売される『土竜の唄 FINAL 』ブルーレイ&DVDのスペシャル・エディションに収録されるビジュアルコメンタリーの一部。三池監督と生田が、純奈へ愛のエールを送るシーンについて、撮影秘話を語り合う様子が収められている。「勢いあまって伝達用の照明弾を撃ってしまう玲二」という無茶なシーンで、生田は脚本を読んだ際「どうゆうこと?」と困惑したという。三池監督もどうやって演じるのか気になっていたようだが、生田の演技を見て「見事ですよ。すごい」と絶賛。生田も「楽しかった」と撮影当時を思い出し、満足そうな笑顔を見せている。

 なお、ブルーレイ&DVDのスペシャル・エディション内には、ビジュアルコメンタリーのほか、メイキング映像集、イベント映像集、玲二と純奈のウェディングシーンも収められた未公開シーン集などがある。(今井優)

映画『土竜の唄 FINAL』ブルーレイ&DVDは4月20日に発売(ブルーレイスペシャル・エディション:8,030円、DVD スペシャル・エディション:7,040円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT