ADVERTISEMENT

映画『土竜の唄 FINAL』実写キャスト&ビジュアルまとめ

 高橋のぼるの人気コミックを実写映画化したアクションコメディーシリーズの完結編『土竜の唄 FINAL』が11月19日に公開される。ここでは、本作に登場するキャラクターと演じるキャスト、ビジュアルをまとめて紹介する。

菊川玲二(生田斗真)

映画『土竜の唄 FINAL』

元交番勤務のダメ警察官。極秘に潜入捜査官(通称:モグラ)となったものの、まさかの最終ターゲットである数寄矢会会長・轟周宝のボディーガードに任命され、キケンな潜入捜査を続行している。

轟周宝(岩城滉一)

映画『土竜の唄 FINAL』

日本一凶暴なヤクザ・数寄矢会のドン。玲二が狙う最終目標の大悪党。冷徹なラスボス。

ADVERTISEMENT

轟烈雄(鈴木亮平)

映画『土竜の唄 FINAL』

轟周宝の息子であり後継者。世界各国のマフィアから悪の帝王学を学んだ百戦錬磨の百獣の王。

日浦匡也(堤真一)

映画『土竜の唄 FINAL』

数寄矢会日浦組の組長で玲二の兄弟分。通称「クレイジーパピヨン」。ケンカが強くて女にもてる、麻薬嫌いの任侠の漢。蝶が好き。

猫沢一誠(岡村隆史)

映画『土竜の唄 FINAL』

数寄矢会と対立する関西系ヤクザの元若頭補佐。ダイヤモンド差し歯をしていて口癖が「ニャー」。

胡蜂(菜々緒)

映画『土竜の唄 FINAL』

女殺し屋。美しい蹴り技と電撃ムチを武器に、香港で散々な目に合わされた玲二への復讐をうかがう。

ADVERTISEMENT

沙門夕磨(滝沢カレン)

映画『土竜の唄 FINAL』

通称「サーモン」。警視庁組織犯罪対策部長で、轟周宝逮捕の指揮をとるキラッキラな美女。

若木純奈(仲里依紗)

映画『土竜の唄 FINAL』

谷袋警察署交通課婦警で、玲二の最愛の恋人。とあることから玲二と愛の大修羅場を迎える。

ジャスティストリオ

映画『土竜の唄 FINAL』

玲二の潜入捜査官としての任務をサポート。玲二を応援するときは「土竜の唄」を大熱唱する。

酒見路夫(吹越満) 谷袋警察署署長。玲二を潜入捜査官に任命した。

赤桐一美(遠藤憲一) 潜入捜査官養成係。玲二に潜入捜査官のイロハを教えた。

福澄独歩(皆川猿時) 麻薬取締官。額が膨らんでいる。

映画『土竜の唄 FINAL』あらすじ

警察学校を最低の成績で卒業した警察官・菊川玲二は、ある日突然、潜入捜査官“モグラ”に任命される。下された指令は、日本最凶のヤクザの組織に潜り込み、トップの轟周宝を逮捕すること。潜るところまで潜った玲二は、最後の任務として取引額6,000億円に及ぶ麻薬密輸を阻止しようとするが、周宝の長男で後継者でもある烈雄や、謎のフェロモン美女・沙門が現れる。

監督:三池崇史
脚本:宮藤官九郎

(C) 2021「土竜の唄」製作委員会 (C) 高橋のぼる・小学館

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT