ADVERTISEMENT

スター・ウォーズ『ローグ・ワン』前日譚ドラマは8月31日配信!予告編公開

『キャシアン・アンドー』|予告編|Disney+(ディズニープラス) » 動画の詳細

 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の前日譚となる新作ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」のティザー予告編が、現地時間26日にアメリカ・アナハイムで開幕した「スター・ウォーズ・セレブレーション」のルーカス・フィルム新作発表イベントで公開された。また、8月31日にシーズン1が配信されることも明らかになった。

「キャシアン・アンドー」ティザー予告編

 『スター・ウォーズ/新たなる希望』の前日譚となる『ローグ・ワン』は、帝国軍の究極兵器デス・スターの設計図を奪う任務に挑んだ、名もなき反乱軍兵士たちの物語。ドラマでは、ディエゴ・ルナが演じた反乱軍のスパイ、キャシアン・アンドーの『ローグ・ワン』以前の活躍が描かれる。

ADVERTISEMENT

 イベントには、アンドーを再演するディエゴをはじめ、反乱軍の指導者モン・モスマを演じるジュネヴィーヴ・オライリー、製作総指揮を務めるサン・ウォーレンバーグキャスリーン・ケネディ、そして『ローグ・ワン』の再撮影を主導したことでも知られ、ショーランナーを務めるトニー・ギルロイが出席。ギルロイは、ドラマの時系列について「『ローグ・ワン』の5年前にさかのぼります。私たちはすでに、12話分を撮りました」と説明。11月から、シーズン2分とみられる12エピソードの撮影を予定していると明かし、「最後のシーンが『ローグ・ワン』につながります。できるだけ早く、皆さんをそこまで案内したい」と語った。

『ローグ・ワン』以前のキャシアン・アンドーが描かれる(C)2022 Lucasfilm Ltd.

 主演のディエゴは「映画(『ローグ・ワン』)を作っている時、僕は毎日、これが最後の日なんだというつもりで挑んでいました。何が起こるかわからないし、こんなこと(ドラマシリーズができる)が可能だとは思っていませんでしたから。こうしてこの会場にやってきて、キャシアンについて語れるなんて」と喜びのコメント。続けて「まだ撮影があることをとても嬉しく思っています。僕のキャラクターが死ぬことにならなければいいんですけど(笑)」とジョークを飛ばし、「本作のために1年半を費やし、『ローグ・ワン』のファミリーからの愛をたっぷりと感じてきました。あなたたちも同じ愛を感じてくれると思います」と観客に呼びかけた。

 本作にはそのほか、ステラン・スカルスガルドアドリア・アルホナデニース・ゴフカイル・ソーラーが出演する。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT